紅茶の先生になりたい!~紅茶教室講師記録~

Cha Tea紅茶教室専属講師が綴る、紅茶日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤドリギ

2009'11.30 (Mon)

北海道の実家のそばで「ヤドリギ」を発見しました♪
ヤドリギは、ブナ、エノキ、ミズナラなどの落葉広葉樹に寄生する植物なのですが
小さいころから、ヤドリギを鳥の巣だとずっと思いこんでいました。
クリスマスの英国の文化などに触れ、ヤドリギだった事に大人になってから気づきました…


        20091127_01.jpg

西洋では、クリスマスにヤドリギの下に立っている男女は、キスをしてもよいと言われています。
英国の方では、このヤドリギの枝をまとめて玄関や廊下に飾ったりするのも伝統的なものです。
おうちにも飾りたいなと思い、ちょっと木登りして取ることができないかしら?と本気で考えています(笑)
姉には「思っているほど体は若くないよ」と制止されましたが、比較的取りやすい低い位置で寄生しているヤドリギを今も探しています♪

いつも、同じ紅茶仲間と行動していると、目線が同じなのできっとヤドリギを見つけたら、同じように写真を撮ってるのかな?と想像しながら写真をパチリ。
ヤドリギの写真を撮っている姿を、姉は、不思議な光景を見ているかのように、そして笑っていましたが、移動中に車中で誰かが発見すると「ヤドリギあったよ♪」と反応するようになっていました。
さてさて、滞在中に捕獲できるのでしょうか。

★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/


スポンサーサイト

近況報告

2009'11.29 (Sun)

先週、父が倒れ急遽北海道へと帰ることになり、生徒のみなさんを始め、
お世話になっている方々には、大変ご迷惑ご心配をおかけしました。
父の容体ですが、最悪の事態は免れ、思っていたよりも元気でほっとしました。
今後の介護や諸々の手続きなど、色々とやらなければならないことがありますので
大変申し訳ありませんが、12月6日までレッスンをお休みさせて頂きます。
12月7日からは、レッスンを通常通り再開させて頂きます。
また、先週レッスン日を変更させて頂いた生徒様には、ご連絡させて頂きます。
取り急ぎ、ブログから失礼いたします。

また、お休みの間は、北海道から日記を綴りますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。


★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

お疲れ会

2009'11.26 (Thu)

         20091123_03.jpg

cha tea紅茶教室のツリー出しはお手伝いできませんでしたが、「お疲れ様会」には、ちゃっかり参加です♪
おいしい食事と、ボジョレーヌーボー 2009を頂いた後の、ケーキと紅茶での〆です。
どんだけ食べるのですか!?へへ。
ちゃ~んと、みんな食べながらケーキのことも考えてセーブしていたようです。
でも、別腹って言いますから大丈夫。


                    20091123_04.jpg


みんな、それぞれお好きなカップを選べるところも、自宅ならではです。
セッティングが整ったら、写真撮影会のはじまりです(笑)
その間男性陣はじっと待ち、女性陣が思う存分写真を撮り終え「さぁ、食べましょう♪」とお声がかかり、ようやくティータイムへ。
紅茶は、ダージリンオータムナル♪カップに注がれた、紅茶の色がきれいです♪


★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

大きな・・・

2009'11.25 (Wed)

                  20091123_02.jpg

大きなクリスマスツリーが、cha tea紅茶教室に出現!
毎年恒例のツリー出しですが、私は自宅での紅茶のレッスンのため、不参加…
その代わり、夫が出動です!(笑)
もう、私以上に働いてもらって感謝しています。
うちに飾るクリスマスツリーは、こんなに大きくはないですが、今年も飾りますよ~♪
今回は、夫と一緒の共同作業です!
クリスマスツリーを出しながら、年末の大掃除も兼ねて片付けもしていたのですが、思っていた以上に散らかってしまったお部屋・・・
レッスンは出来るのかしら?と不安になるようなお部屋になっています(苦)
お写真はもう少しお待ちくださいね~。

チョコと紅茶でエネルギーを補給し、もうひと頑張りします!

★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

ヴィクトリア女王

2009'11.24 (Tue)

                  20091123-01.jpg


もうそろそろ「ジェイン・オースティン 秘められた恋」の上映が終わってしまうので、早く見に行かなくては!と焦っています。見たい映画が重なっていて、楽しみがいっぱい。

「クリスマスキャロル」(※音が出ます)に、来月から始まる「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(※音が出ます)こちらの上映も待ち遠しいです!
まだ、ひとつも見ていないのに欲張りですよね。
ヴィクトリア女王の映画に合わせて、来年の1月2日~2月21日にらbunkamuraにて「愛のヴィクトリアンジュエリー展」が開催されます。
ティアラや、ウェディングドレス、シルバーのティーセットなども出展されているようなので、こちらも見所ですね。英国の王妃や女王などに愛された紅茶が、もっとも華やかな習慣へと築き上げたヴィクトリア時代。今ではすっかり定着しているアフタヌーンティーが流行し、ヴィクトリア女王も紅茶が好きでアフタヌーンティーを楽しんでいました♪
その時代のティーセットなどが見れるなんて、嬉しいですね!
新年の予定をどうしよう?なんて思っていたので、こちらの予定をしっかりと入れたいと思います!
新年早々、アドレナリンが放出しまくりそうです(笑)

12月2日には、「ハリーポッターと謎のプリンス」もDVDでレンタル開始♪
こちらの映画は見に行くことが出来なかったので、DVDの発売を楽しみに待っていました!
ハリーポッターも英国が舞台の映画なので、ストーリーも楽しいのですが、英国の習慣や紅茶のシーンが出てくるので、2倍の楽しさです。

はぁ~。まずは、「ジェイン・オースティン」を見てきますね♪

★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

紅茶と水

2009'11.23 (Mon)

        20091121_02.jpg


各地域によって、水の硬度が違うため紅茶のお味も、水によって左右されます。
紅茶と水のレッスンを通じて、改めて自分の住んでいる地域の水の硬度を気にするようになりました。
実家のお水の硬度は?と、ふと気になり、夏に帰った時には浄水場に行ってみたり。
紅茶を通じて、色々なことにも関心を持つようになりました。

硬度の違うお水で入れた時の違いは、テイスティングの水色を見ても一目瞭然。
飲み比べてみると、それぞれの味の違いにさらに驚きです。

こちらは是非、レッスンで体験してみてくださいね。

★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

ティーパーティー

2009'11.22 (Sun)

        20091121_01.jpg


「ティーパーティーの開き方」のレッスンでお出しした、セパレートティーは
同じくベーシッククラスの「アイスティー」でも、生徒様から大人気のメニュー♪
お客様にお出しすると、とっても喜んでもらえます。
今日は、その上にcha teaのベランダで育てているミントを飾りに添えて、ちょっとかわいさがUP。
飾りのためだけにミントを買うと、ちょっと使いたいなと思うときには多くて余ってしまいがち。
そんな時には、自家栽培は使いたい分だけ摘みとればよいので、効率的です。
飾りだけではなく、かぜで鼻がつまっているときなどには、ミントのすーっとした香りが
鼻の通りを良くしてくれます♪
ミントをミルクティーに入れてもgood♪すっきりした味わいが病みつきになります。
急なお客様が来たときにも、あると便利なミントです。
飾りにもアレンジティーにも使える、優れものです!
うちも細々と育てていたのですが、寒くなってからますます元気がなくなってしまいました…
冬を乗り越えられるかしら。心配です。

★★茶樹cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

台湾紅茶

2009'11.21 (Sat)

         20091121_011.jpg

マスタークラスでのレッスン「台湾紅茶」では、6種類の紅茶をテイスティング♪
昨年、私たちが作ったものと、今年作ったものを比べながら・・・
意気込みだけは、台湾の紅茶師に負けないくらいおいしい紅茶を!と作ったのですが
あれれ・・・
やはり、プロのお味と比べるとまだまだですね。
お茶づくりの経験も重ね、少しずつ技術も身に付いているのですが、揉捻の水分調節やタイミングが難しいです><
来年はもっとおいしい紅茶が作れるように、がんばります!

★★茶樹 cha ju紅茶教室★★
http://tea-plant.com/

以心伝心?

2009'11.20 (Fri)

        20091119_01.jpg


小さなころ、板チョコで作る「ホットチョコレート」が大好きでした。
当時まだ、低温殺菌牛乳に出会っていないころは、そのままの牛乳を飲むのは抵抗があったのですが、チョコレートを入れると、おいしく飲めちゃうのですよね~。
チョコレートのあま~い香りが、やさしく包み込んで癒してくれます。
お砂糖をプラスし、お菓子のないときには、かなり満足感のあるドリンクです♪
疲れているときにもいいですよね。
チョコが大好きなので、色々と食べてみたりするのですが、好きなメーカーのものでも
チョコレートのタイプが変わると、好みじゃないものもあったり・・・
そんな時には、ホットチョコレートに大変身♪
ここ最近、ぐっと寒くなりましたので、たまには気分を変えて飲みたいな~☆なんて思っていたところ
碧先生がささっと作ってくれました。うれしい。
チョコレートは食べても、と~っともおいしいので、ドリンクにすると最高においしい!
ここに、シナモンやジンジャーなどもプラスしてもいいですね。

チョコレートの原料に使われている、「カカオ」も、歴史を辿ると大航海時代へと・・・
スパイスを求め旅に出たコロンブスが、辿りついた先はアメリカ大陸でした。この発見の後、カカオやチリペッパーなどが、西洋にも持ち込まれるようになったのです。
紅茶の歴史と似ています。ここが、歴史の面白いところなのですよね。

大航海時代へ想いを馳せて、ホットチョコにチリペッパーを加えるのもいいですね☆

お気に入りのカップ

2009'11.19 (Thu)

                 20091117_02.jpg


こちらのティーカップは、ジアンの「ジュワイエノエル」
昨年のジアンイベントの際に、夫婦で一目ぼれして購入したものです。
残念ながら、こちらのシリーズはカップと大皿しか購入が出来なかったので、プレートはないのですが、これから長い目でみて少しずつそろえていけたらいいな☆
ツリーを出し終えたら、レッスンで生徒様にも使って頂こうと思っておりますので、こちらも楽しみにしていてくださいね♪
ツリーの次は、クリスマスのケーキはどこにしよう?と、悩み中。
昨年は、湯島にある「ロワゾードリヨン」のショコラキャラメル。
おととしは、「モンサンクレール」のノエルフレーズ。
今年は、三越でパティシエコラボで大好きな「プレスタ」のケーキも出店。
色々、悩み、決まらず・・・もたもたしていたら、プレスタのケーキは予約終了していました。
優柔不断な私ですが、食べ物のことになると即決型なのですが・・・ご縁がなかったということです。
さて、今年は、どこに決まるやら。
そろそろ、クリスマスティーの仕込みもしなくっちゃ☆

今年のツリーは・・・

2009'11.18 (Wed)

                 20091117_01.jpg


クリスマスツリーの季節になると、ここ数年TVを置いている場所がツリーに変わります。
狭いお家ですので、置くスペースがなく、TVを追いやりツリーを飾っています。
ただ、今年はなんとかTVをそのままにして飾りたいなと・・・
夫とどうしようか考え中です。まぁ、置く場所も限られていますが・・・

狭いスペースを活用するには、整理も重要!年末の大掃除をかねて、今から、コツコツお掃除をはじめ、おもに普段見られない部分を中心に、整理しています。
今年のツリーも夫がキレイに飾ってくれる予定です。不甲斐ない妻ですみません・・・
私にできることは、今のところお掃除とねぎらいの、おいしい紅茶を入れるくらいですが、がんばります♪
数年、シルバーと白のツリーでしたが、今年は色を変える予定です。
今月末くらいには出す予定ですので、楽しみにしていてくださいね♪

さむ~い冬・・・

2009'11.17 (Tue)

      20091115_04.jpg


北海道から横浜に引っ越してから、もう8年が経ちました。
もう、北海道も雪景色でしょうか。
2月になるとマイナスの世界になる北海道で暮らしていたのが、懐かしいです。
初雪の朝、前日とは違う真っ白な世界が現れた時の感動は、今も忘れません。
一夜にして、膝くらいまで雪が積もることも・・・
でも、もう、住めないかも・・・寒くて・・・
最近では、冬は避けて帰っていたので、たまには冬の北海道もいいかも。


今日は、またぐっと寒くなると天気予報で言っていましたので、朝はジンジャーたっぷりの紅茶で温まろう!
そういえば、TVの番組のクイズで「民間療法、吐き気に使われるものはどっち?」
「ネギorしょうが」なんて問題が出題されていました~。
答えはもちろん、しょうがですよ~!
12月のcha tea紅茶教室でのマスター「エリザベス朝のクリスマス」では、たっぷりとジンジャーをご紹介しますので、お楽しみに♪残りのお席が少なくなってきましたので、お早めに~。

星空のショーコラ

2009'11.16 (Mon)

       20091115_02.jpg

「星空のショーコラ」
素敵なネーミングのこちらのチョコレートは、売り上げの一部が、アフリカ・マラウィの子どもたちの医療と教育のために役立てられるそうです。

コーヒー味と、紅茶味の2種類があり、この紅茶味にはケニア産の紅茶が使用されています♪
ちょっとビターなコーヒー味と、さっぱりの紅茶味。どちらもミルクティーと一緒においしく頂きました。
さくさくのあとにやってくる、しっとりチョコレートの食感が、なんとも言えません。

ネット販売『Vanilla beans』から生まれたお店で、店舗では「Vanilla Sugar」として、今現在、銀座と横浜の2店舗があります。
7月から「Child AFRICA」と共同開発により、11月から販売開始になった「星空のショーコラ」
2009年11月1日~2010年3月31日までの販売です。
ほんの少しでもお役に立てたら・・・


チョコレートの箱には、こんな言葉が書かれていました。

「星空のショコラ」for Child AFRICA

知れば知るほどやさしくなれます。

あなたのやさしさが、地球の子供たちの未来へとつながります。

この商品の売上げの一部は、アフリカの子供たちの支援に使われます。

ご協力して頂いたすべての方へ感謝の気持ちをこめて

...Love is Free








S様、ありがとうございました。

2009'11.15 (Sun)

       20091115_01.jpg

どこか緑茶を思わせる、ダージリンファーストフラッシュ。
繊細な香りと味が、心を落ち着かせ心地よい気分になります♪
紅葉がちらほらと見ごろな今の季節にぴったりな、もみじの羊羹と一緒においしく頂きました。
S様、ごちそうさまです。

S様は、私が紅茶教室を始め間もないころから通ってくださっていた、大事な生徒様。
オープンと同時に配った広告のチラシを見て、体験レッスンにお申し込みしてくださったのですが
その時に「大事にチラシを保管していました」とお話していただき、とても嬉しく思ったのを今でも覚えています。
以前に英国に訪れてから紅茶が好きになり、チラシを見て思い切って、お申し込みをしてくれたのですが、「もう、年なので大丈夫かしら?」と不安を漏らしていました。それから2年半通い続けてくださり、アドバンスドBまでの22講座を無事終了され、「また秋からベーシックの復習にきます!」と、とっても勉強熱心なお方。
そんな折、ご主人の転勤が年明け早々に決まったとのことで、ご丁寧にご挨拶にきてくださいました。

もともとは九州で過ごされていたので、いつかは九州に帰るとおっしゃっていたのですが、その時がやってくると、本当にさびしいものです。
住む場所は離れてしまいますが、永遠にお会いできない距離ではないので、九州に訪れたときにでも、またお会いできたらうれしいです。
2年半、お付き合いくださって、ありがとうございました♪
そして、九州でも変わらずに紅茶を楽しんでくださいね☆

空港にて

2009'11.14 (Sat)

         20091113_01.jpg

空港でうしさん発見!でも、なぜでしょう?
うしを発見すると「りっつん、ほら、うしさんだよ!」と声をかけるスタッフたち…
私が、ミルクティー好きだからか?それとも台湾のyangさんが、私の知らないところで牛乳先生と呼んでいたからか?
私が好きなのは、「牛」ではなく、紅茶に入れる「ミルク」ですよ!
まぁ、うしさんから出る乳ということで間違いではないのですが、何か違います…
でも、自分の好きなキーワードから、他の人も自分と同じように
反応し喜んでくれるところは、とってもうれしいものです♪


         20091113_02.jpg


さらに空港内には、お茶摘みのときにかぶる麦わらのかさに、カラフルな絵が描かれたものが
ずら~っと並んでいて、とってもキレイ!
その中から発見し、みんなが喜んだのは、お茶摘みが描かれていたもの♪
大興奮で、みんなカメラで激写。


         20091113_03.jpg


さらには、成田空港に着いて、「磁器」と「蒔絵」のお出迎えに、またまた大興奮し
足を止め、カメラで激写♪
何気ないものでも、みんな反応するところが一緒で、おもしろい!
仲の良いお友達でも、こんな調子では呆れられちゃうかも!?
このちょっとした反応を共感しあえる仲間との旅行、とても居心地の良いものですね☆

台湾紅茶研修④

2009'11.13 (Fri)

                20091112_01.jpg


cha tea紅茶教室に通うようになり「ロイヤルミルクティー」のレッスンから、ミルクティーのおいしさに開眼!
それまでは牛乳は好きではなく、冷蔵庫の中にはありませんでしたが、今では、牛乳がなくなると不安になるので、必ず常備しています♪
何よりも牛乳の殺菌温度には、こだわりを持つようになりました。
おいしい牛乳を求めたどり着いた、「想いやり牛乳」のおいしさに感動し、北海道の牧場にまで足を運ぶまでの、牛乳オタクに成長しました(笑)


        20091112_02.jpg


昨年、台湾に訪れた時に、茶農家の方に朝食へと連れて行って下さった牧場♪
今年も、朝食に牧場へのプランを組み込んでくれ、嬉しい♪
しかし、今年はまた違う牧場へと連れて行って下さいました!
こちらの牧場で作られている牛乳は、殺菌温度65度と生乳に近い味わいが保たれています。
台湾でもおいしい牛乳が飲めて幸せです。
牧場へ来たからには、やっぱりうしさんを見に行かなくては!と向かったのですが


            20091112_03.jpg


おじぎそうと戯れているたまえ先生のかわいい無邪気さにつられ、一緒になって遊ぶ濱先生と私。
実は、おじぎそうに初めて触れた私は、面白くってついつい夢中になってしまいました。
すると、「もう帰るよ~♪」のとお声がかかり、あらら。うしさんにお目にかかれませんでした。
是非、来年もここへ朝食に来たいな~☆

嬉しい差し入れ♪

2009'11.12 (Thu)

             20091111_01.jpg


生徒様から差し入れしていただいた、「マミーズのアップルパイ」
以前から碧先生より、「おいしいのよ~♪」と聞いていたので
いつか食べてみたいな~なんて思っていたので、とってもうれしいです!!!
リンゴがゴロゴロと入っており、触感もgood♪
そして一緒に入っているカスタードクリームが、おいしいこと。
ディンブラのストレートと合わせていただいたのですが、さっぱりとしてとてもおいしかったです。
1人で1ホール食べれちゃいそうなくらい、はまっちゃいました~。
こちらのアップルパイは、手作りで季節によって使うリンゴも違うそうです。
ちなみに、今は紅玉だそうです♪
K様、ごちそうさまでした~♪

ジンジャー

2009'11.11 (Wed)

                 20091110_02.jpg

自宅でのレッスン風景♪
「今年のキャンディ、おいしいですね~♪」とK様。
夏まではさっぱりしたものを飲んでいたけど、秋になってから好みが変わりました。なんて。
産地の特徴もわかり、味の違いなどもはっきりしてくると
季節によっても飲みたくなるものも違ってくるのですよね~。
寒くなってくると、どちらかというと低産地のものを欲することが多くなりますが
そこにジンジャーなどのスパイスを入れたミルクティーは、私にとって
寒い時期には、かかせませ~ん。
ただ、夫にはドライのジンジャーを使ったスパイスティーは、不評なのですよね・・・
ドライのジンジャーが苦手なんていう夫ですが、フレッシュのジンジャーで作った
自家製ジンジャエールは「おいしい~!!」と喜んでいただけました♪


                  20091110_01.jpg


市販のものよりも、しっかりとジンジャーの香りと味を感じる、オリジナルのジンジャエール。
こちらは12月のcha tea紅茶教室でのマスタークラス「エリザベス朝のクリスマス」
ご紹介しますね♪
とっても簡単でおいしく作れるジンジャーエールを、今年のクリスマスに一緒にいかがですか?

台湾紅茶研修③

2009'11.09 (Mon)

20091108_01.jpg

晴れる日が少ない台湾ですが、お茶摘みの日はとってもお天気♪
日差しが強く「夏」を感じるほどの暑さでした!

20091108_02.jpg

機械を使って作る紅茶と、機械に対抗心を燃やしながら
「機械には負けない!」と気合十分で手もみで作る私たち♪
揉捻作業も長丁場ですので、時には休憩を入れながらの作業に。

20091108_03.jpg


こちらで出されるお茶は、もちろんおいしいものばかり♪
贅沢なティータイムです♪

2009'11.07 (Sat)

20091107_01.jpg

少し間が空いてしまいましたが、台湾のおはなしはちょっとお休み♪
週末にcha tea紅茶教室のイベントでの「恋するマイセン ランチ会」
での、興奮のひとときをお伝えします。
マイセンに囲まれての素敵な空間での、お食事はなんともうっとり。
お店を貸し切ってのランチ会でしたので、気兼ねなくお写真を撮ることができました。
これもうれしいです♪
21体揃っている「猿のオーケストラ」が、こんなに近くで見れるなんて!と大興奮♪

20091107_02.jpg

お皿の柄もそれぞれ違い、「これ、かわいい~」「この柄も素敵~」などの声に
みなさんの好みのツボが見えたりも。
素敵なのは、マイセンの食器だけではなく、それに引けを取らないシルバーのカトラリーも素敵でした。
お家では堪能できない、贅沢がたっぷり詰まったランチ会でした。
そして、それを共感できる素敵な生徒様とのお食事は、普段とのレッスンとはまた違い
楽しいひと時でした。
また、素敵なお店を発見したら、またイベントがあるかも!?
私も、がんばって探しちゃいます!

台湾紅茶研修②

2009'11.02 (Mon)

20091030_02.jpg

台湾に来て、こちらもcha tea紅茶教室の生徒様である
Yさんのお店へお邪魔してきました。
お店の中では、かわいらしい雑貨の販売や
スポードの食器を使って、おいしい紅茶を飲むことが出来るのですが
お店の奥にはレッスンルームがあり、紅茶のレッスンも行っております。





Yさんのこだわりのつまった空間でのレッスンは、きっと素敵でしょうね♪
今度、ぜひレッスン風景を眺めてみたいものです。
ディスプレイに飾られている「茶経」には、みんな大興奮。
遠く離れていても、同じ紅茶仲間なのだと実感です。


20091030_03.jpg


次回は、また日本でお会いしましょうね♪楽しみにいています!
今回は、色々とありがとうございました☆

 | HOME | 

プロフィール

*Ritsue*

Author:*Ritsue*
Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。教室では「りっつん」の愛称で呼ばれています。
紅茶・洋食器・英国菓子など、お茶周りに関するものが大好きです♪紅茶教室の講師の日常を綴ります

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。