紅茶の先生になりたい!~紅茶教室講師記録~

Cha Tea紅茶教室専属講師が綴る、紅茶日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国のお家

2012'03.29 (Thu)

20120328_01.jpg

生徒様のO様から頂いた10周年記念の素敵なプレゼント。
シュガーで作った英国のお家。
cha tea紅茶教室のサロンが、そのままシュガークラフトで再現されています。
普段見れない屋根やチムニーポットも正確に再現されています。
玄関のステンドグラスのカメリア・シネンシスまで、細かく作っていただいて感動です!
O様素敵なプレゼントありがとうございました。
スポンサーサイト

ひと段落

2012'03.27 (Tue)

20120327_01.jpg

cha tea紅茶教室の本の出版に向けて、休みの日もサロンに出勤して校閲作業をしています。
文章を読んで直してはチェック。
読んで直しても次から次と直しが出てきて・・・
5月の出版は大丈夫なのかしら?
と不安になります。
本日もサロンはお休みですが、スタッフ5名がサロンに集まり、本文のチェック。
ようやく作業もひと段落終わりました。

そして、今日5月のスケジュールがUPされましたよ~。

たくさんのお祝いありがとう♪

2012'03.26 (Mon)

20120325_01.jpg

10周年のイベントも無事終了いたしました。
みなさまから、たくさんのお祝いをいただきました。
たくさんのお花に囲まれとっても幸せです。
みなさまの心遣いが、とても嬉しかったです。

みなさまありがとうございました☆
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

おめでとうございます♪

2012'03.23 (Fri)

20120322_01.jpg

先日、一足先に10周年記念のお祝いをスタッフと家族で行いました。
いつも、誰かがかけてしまうのですが、今回は勢ぞろい。
10周年の節目を一緒にお祝いができて、うれしいです。

cha teaの生徒様からも、イベントにお越しの際にあたたかいお言葉をたくさん頂きました。
ありがとうございます。
生徒様からもcha teaを大事にしてくださっているお気持ちが、ひしひしと伝わりました♪
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

10th Anniversary

2012'03.22 (Thu)

20120321_01.jpg

無事にcha tea紅茶教室も10周年を迎えることができました。
私が知っているcha teaは日本橋に移ったばかりの2005年12月から。
それまでのcha teaの変遷を写真を見ながら聞いていると、なんだか懐かしい気持ちになります。(もちろん、私はいないのですが・・・)
日本橋の前のサロンから来てくださっている生徒様のお話も伺えたり。

多くの方に支えられ、愛されてきたのだなぁと実感する10周年でした。
みなさまありがとうございます。
これからもまたお付き合いよろしくお願いいたします。
イベントはまだまだ続きますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

こだわりのバームクーヘン

2012'03.19 (Mon)

20120319_01.jpg

低温殺菌牛乳を使ったバームクーヘンでティータイム♪
通常の高温殺菌牛乳のものより、さっぱりとしたお味です。
紅茶にも低温殺菌牛乳を入れて、さっぱりミルクティーでいただきました。
今では、低温殺菌牛乳の種類も増えて選ぶのが楽しいです。

中でもお気に入りなのが想いやり生乳
昨年の12月に資材の値上がりで、こちらの牛乳も値上がりをせざる得ない状況に><
お値段も通常の牛乳と比べると高く、頻繁に購入するのは難しいですが、たまの贅沢に飲みたくなる牛乳です。
そのままの自然な香りと甘さが、たまりません。
紅茶に入れるのももったいないくらい、おいしいです。
う~ん、飲みたい♪

さて、明日からはcha tea紅茶教室の10周年記念のイベントです☆
今までの10年を振り返って、みなさんと楽しい時間を過ごしましょう。

のんびりお菓子作り

2012'03.16 (Fri)

046.jpg

最近は、cha teaの本の出版の作業でバタバタとして、休日の出勤が続いていました。
木曜日と金曜日と久しぶりの連休で、のんびりと過ごすことができました。
木曜日は、ひたすらケーキ作りに励み10台焼きあがりました~♪

金曜日は、花粉症がひどくなってきたので病院へ行ってきました。
今の時期は耳鼻科は混んでいますね~。

2日間ゆっくりと充電できましたので、また明日からがんばります♪
しばらくお天気が続いていましたが、明日は雨との予報。
あいにくの雨ですがレッスン楽しみにお待ちしていますね。
気をつけてお越しくださいね。

また、明日は第一サロンと第二サロンでレッスンがわかれております。

「紅茶の成分と効用」は第一サロン
「紅茶の産地~スリランカ」「産地別紅茶」は第二サロンですのでお間違いなく。



ダブルレッスン

2012'03.14 (Wed)

039.jpg

本日午前・午後ともに、一階と二階に分かれてのダブルレッスンでした。
サポートもドタバタと一階と二階の往復。
普段あまり運動をしていないので、いい運動になりました~♪
夜は、第二サロンに移動してのレッスン。
夕方のほんの束の間のティータイムです。

世界のミルク

2012'03.13 (Tue)

201203113_01.jpg

週末は雨続きでしたが、週明けはお天気に恵まれ春を感じます。
でも、ちょっとまだ寒いですね。
部屋の中から外を眺めていると、花粉症なのも忘れどこか出かけたくなります。
マスタークラス「世界のミルクティー」のレッスンで、牛乳熱も高まり今は牧場に行きたくてうずうず。
行きたいところはたくさんありますが、中でもまた行きたいのが想いやりファーム
とても綺麗な牧場で、牛さんも綺麗に飼育され幸せそうでした。
そして、牧場で食べたソフトクリームのおいしさが2年経った今でも忘れられません。
うぅ~、また食べたい。

お花がくっきり

2012'03.12 (Mon)

20120312_01.jpg

先日もブログにも書きましたが、ずっと苦戦していたショートブレッドの型を使ってのショートブレッド作り。
お花の形がしっかりと出なかったり、型から抜けなかったり・・・
また、焼けているのだけれど生焼けのような状態になったりと、失敗続きでした。

そんなお話をサロンに遊びに来てくださった、お菓子の歴史研究家「猫井 登さん」にご相談してみました。
そして、おこがましくもショートブレッドの型を猫井さんに託し、先日、綺麗に焼けたものが猫井さんの手によってサロンに届けられました!
お仕事のある中、早朝に届けてくださいました。
お忙しい中ありがとうございます!

こんなにもくっきりとお花が浮き上がって焼けていて、感激です♪
分量も型に合わせて計算されて作られているので、大きさもぴったりでとても綺麗です。
レシピも一緒に添えてくださり、また、焼くときのポイントも教えていただき、とても嬉しいです。
ありがとうございました。
猫井さんがサロンに届けてくださった日は、朝から第二サロンでのレッスンの準備のため、お会いできなくてととても残念です。
私も猫井さんの弾丸トークが聞きたかった・・・
今度ゆっくりと聞かせてください。

あのときから・・・

2012'03.11 (Sun)

031.jpg

震災から、もう1年が経ちます。
1年が過ぎても、震災時の映像は昨日のことのように鮮明に記憶に残っています。
被災地で大切な人を失った方のことを思うと、胸が苦しくなります。
一人でも多くの方が、幸せになれますように。

世界のミルクティー

2012'03.10 (Sat)

20120310_01.jpg

国や文化が変わると色々なミルクがありますね。
ヤギのミルク、羊のミルク、牛のミルク・・・
レッスンではミルクの飲み比べや、テイスティングも7種類のミルクティーを探してもらいます。
わかるかな!?

色々なミルクティー

2012'03.06 (Tue)

20120306_01.jpg

明日からマスタークラス「世界のミルクティー」がはじまります。
国によってお水や文化が違えば、紅茶の飲み方もかわります。
ミルクの文化や環境も国によって違います。
それぞれの国のミルク事情を知ると、いろんなミルクがあるのだな~と、つくづく感心してしまいます。
紅茶に牛乳を入れたミルクティーは定番ですが、牛乳以外のミルクのお味はどうなのだろうか・・・
レッスンでのテイスティングもありますので、お楽しみに。
また、珍しいミルクを使ったデザートもありますので、こちらも楽しみにしていてくださいね♪

もう少し

2012'03.05 (Mon)

20120305_01.jpg

スコットランドの伝統菓子ショートブレッド。
ミルクティーとの相性もよく、よく作るお菓子のひとつです。
スコットランドの国花のあざみの花のショートブレッド型。
なかなか綺麗に抜けなくて苦戦していたのですが、先日いくよ先生にレシピと型から抜くポイントを教えていただいたので、さっそく作ってみました。
型からは綺麗に抜けたのですが、押しが足りなかったのか模様がいまいち・・・
でも、今まで焼いた中で一番綺麗にできました♪
いくよ先生ありがとうございます!

あと何回か焼けば、綺麗にできるかな!?
上手に焼けましたら、またブログでUPしますね。

おもてなし修行♪

2012'03.04 (Sun)

20120304_01.jpg

ベーシッククラス「ティーパーティーの開き方」で
ロイヤルアルバートのお茶会♪
王道にかわいいセッティングで、胸キュンです☆

ただいまおもてなし修行中の私の体験談&失敗談などをお話しながらティータイムを楽しんでいただきました。
紅茶がご縁で色々な方と出会い、そして、お茶会にお招きいただいてたくさん学ばさせて頂いています。
頭ではわかっていても、いざ、実践になると失敗も多く日々お勉強です。
ただ、来て頂くお客様の喜ぶ顔を想像しながらの準備は、とても楽しいものです。
ぜひ、みなさんも紅茶をコミュニケーションツールに、日常を楽しんでくださいね。

エインズレイのティータイム

2012'03.03 (Sat)

20120302_01.jpg

2日、3日にわけて行われる「英国の銘窯エインズレイ」のイベントレッスン。
食器がとてもかわいくて目がハートです♪
エインズレイ社の香川社長の話がまた面白くて、どんどん話しに吸い込まれてしまいます。
東南アジアに製造工場を移す窯が多い中、エインズレイは英国での製造にこだわっている窯です。
「MADE IN ENGLAND」は、今ではとても貴重です。
香川社長からお話を聞けば聞くほど、エインズレイ社の魅力に引き寄せられます。
エインズレイ社のかわいい食器でいただく紅茶は至福です。
2日間限定のイベントレッスン。
土曜日のレッスンも楽しみにしていてくださいね。

第二サロンでお茶会

2012'03.02 (Fri)

20120301_01.jpg

サロンにどどーんと届いたエインズレイの食器。
碧先生、たまえ先生、美恵ちゃんはサロン組みでお仕事。
梱包を解きエインズレイの食器を綺麗にサロンに飾ってくれました。
私とえりちゃんはその間、第二サロン組でお茶会の準備♪
午後に認定校の先生方をお招きしてのお茶会でした。

濱先生、masami先生、かおる先生、いくよ先生が来てくれました♪
今回はyoriko先生、越川先生はご都合が合わず残念です。
またの機会にぜひいらしてくださいね。

テーブルのお花はどうしよう?
なんて思っていたら、気配り上手なmasami先生が素敵なアレンジのお花をお持ちくださいました!
また、お菓子作りの得意な濱先生からはヌワラエリヤの紅茶を使ったクッキーを。
いくよ先生からは、キームンの紅茶を使ったショートブレッドをいただきました。
かおる先生からは、普段よく使う日常品を。意外なところをよく見ていてくださっているな~と、細やかな気配りに関心です。
えりちゃんには3種類のディップを作っていただき、私もお菓子を作り、みなさんのおかげでとっても豪勢なお茶会になりました。
ありがとうございます。
お菓子はビュッフェ形式で、アイランドにお菓子を並べみなさんお好きなものを選んでいただきました。

紅茶はもちろんおかわり自由♪
みなさんガブガブと紅茶を飲み、また飲むペースも早いこと。
やかんのお湯は常にフル稼働と嬉しい悲鳴です。

みなさんとゆっくりとお話しながらのお茶会、とっても楽しかったです。
ベーシッククラスで「ティーパーティーの開き方」のレッスンをしていますが、実践は何よりもおもてなしのお勉強になります。
準備が大変と思うと苦痛に感じてしまいますが、ゲストの喜ぶ顔を想像しながらの準備は楽しいものですね。

食べ物や飲み物を用意するだけではなく、人と人とをつなぐ会話もとても大事です。
みなさんそれぞれのマイブームがあって、聞いていて楽しいですね。
また、紅茶がご縁でのつながりだけに、みなさんが読んでいる本にも興味津々。
今読んでいる本、お勧めの本などにあがるのは「紅茶」や「歴史」の本など。
情報交換などもでき有意義な時間を過ごせました。

みなさまありがとうございました。
ぜひまたお茶会しましょう☆

無事で何より

2012'03.01 (Thu)

009.jpg

思っていた以上に雪が降り積もりましたね。
生徒様と本日ファーストレッスンの方も、無事にたどり着きほっと一安心でした。

そして、サロンにはエインズレイの食器がどどーんと運ばれてきました。
どんな食器が入っているのか、梱包を解くのも楽しみです♪

 | HOME | 

プロフィール

*Ritsue*

Author:*Ritsue*
Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。教室では「りっつん」の愛称で呼ばれています。
紅茶・洋食器・英国菓子など、お茶周りに関するものが大好きです♪紅茶教室の講師の日常を綴ります

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。