紅茶の先生になりたい!~紅茶教室講師記録~

Cha Tea紅茶教室専属講師が綴る、紅茶日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日でマッドティーパーティー最終日♪

2013'03.31 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

新茶ラッシュで、ダージリン・ファーストフラッシュに続きディンブラも入荷しました。今年の入荷したディンブラの茶園は「ストックホルム茶園」標高が1400mの高地で栽培している茶園です。

第二サロンでは碧先生が「MAD TEA PARTY」のレッスン。第一サロンでは佳子先生が「産地別紅茶」「紅茶とスパイス」のレッスンをしている間、私はひたすらディンブラの茶葉詰めをしていました。新茶ならではのさわやかな香りが漂い、癒しの時間でした。

20130330_01.jpg

しかし、まだ肝心のディンブラの新茶は飲んでいなくて・・・一足先にディンブラを飲んだ碧先生から「おいしかったよ~♪」との報告を頂き、くぅ~!!!早く飲みたい~!

早速サロンでもディンブラの新茶を販売しておりますので、みなさまもお楽しみに。ネットショップもなるべく早く準備しますね。

本日でマスタークラス「MAD TEA PARTY」も最終回です。みなさん最後まではじけて楽しみましょう♪

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室
スポンサーサイト

桜とファーストフラッシュ

2013'03.30 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

平日のレッスンは、マスタークラス「MAD TEA PARTY」のレッスンに、アドバンスドクラス「紅茶とスパイス」「紅茶とチョコのペアリング」ベーシッククラス「ティーパーティーの開き方」と、第二サロンでのレッスンが続きました。

ここ数日寒かったこともあり、先週満開を迎えた桜もまだ散らずに綺麗に咲いています。第一サロンでは、お隣の養福寺さんの桜が綺麗に咲いていて、第二サロンの窓からも見ることが出来るんですよ。皆さん窓の外に大注目でした。

20130328_02.jpg

今年は桜が咲くのが早かったのですが、それに合わせたかのように「ダージリン・ファーストフラッシュ ジュンパナ茶園 DJ1」も昨年よりも早く入荷いたしました♪

桜を愛でながらのティータイムはこの時期だけの至福のとき。第二サロンでのレッスンを終えて、第一サロンに戻るとマイセンの器に桜餅とダージリンファーストフラッシュが用意されていました♪うれしい~♪

カップの中の絵柄も、ファーストフラッシュの淡い水色で綺麗に浮き出ています。景観、お菓子、紅茶、器、すべてが最高のペアリングでした。ぜひ、みなさんもおうちで色々と想像しながら最高のペアリングを楽しんでくださいね。

20130328_01.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

グッド・フライデーの英国菓子

2013'03.29 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

イースター(復活祭)の直前の金曜日はGood Friday(グッド・フライデー)と言われ、イエス・キリストが十字架にかけられた日とされています。

日本ではあまり聞きなれない「イースター」ですが、英国ではグッド・フライデーから4連休になるため、クリスマスの次に大きなイベントです。

イースターがクリスマスに比べて認知度が低いのには、イースターの日にちが毎年移動するからなのもあるかと思います。12月25日の固定祝日のクリスマスに対して、イースターは春分の日を過ぎて最初の満月を迎えた次の日曜日とされているため祝日が毎年移動するのです。

20130328_03.jpg

今年のイースターは3月31日。ちなみに2014年のイースターは4月20日なので、少し遅くなります。

イースター直前の金曜日、今年は3月29日がグッド・フライデー。今日のお写真の英国菓子「ホットクロスバンズ」は、グッド・フライデーの朝食食べるお菓子です。この日に焼かれたパンには、魔よけと幸運をもたらす力があると言われているんですよ。

春の訪れを感じるホットクロスバンズ。アンデルセンのパンやさんでは3月31日まで販売していますよ~。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

エッグノッグボトル

2013'03.29 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

先日の小関由美先生のイベントで購入した、エッグノッグボトル。牛乳、砂糖、卵などが入っている他に、ブランデーをいれたりスパイスをいれたりもします。西洋版たまご酒といった感じです。アルコールを抜いて、子供の風邪のときの栄養補給に飲んだりする他、クリスマスの時期などによく飲まれます。

英国では牛乳やさんが、エッグノッグの入ったびんを牛乳と一緒に配達していたそうです。

第2サロンでベーシッククラス「ロイヤルミルクティー」のレッスンのときに、牛乳を入れて使ってみました♪赤いボトルに牛乳の白が入って、より絵がはっきりと浮き出てかわいさもUPしました。1本に600mlの牛乳が入り、レッスンでロイヤルミルクティーを作るとき6人分の牛乳を入れるのにぴったり。

20130327_02.jpg

ビンの口からも牛乳の香りがわかりやすいので、見た目と実用性にもいいですね。素敵な英国のキッチン雑貨に出会えてうれしい。小関先生ありがとうございました。こちらのボトルは第2サロンで使っていますので、第2サロンでレッスンのときに見てくださいね。

今週はマスタークラス「MAD TEA PARTY」が行われていますが、通常のレッスンも行っています。木曜日は、「紅茶とスパイス」「ティーパーティーの開き方」「紅茶とチョコのペアリング」の3レッスンがありました。

週末は今週は第1サロン、第2サロンフル稼働です。土曜日「産地別紅茶」「紅茶とスパイス」のレッスンは、第1サロン。「MAD TEA PARTY」は第2サロンですので、レッスンにご参加の方はお待ちがえなくお越しください。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

不思議の国の不思議なMenu

2013'03.28 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

27日より5月のレッスンの予約が開始しました。水曜日からはじまった「MAD TEA PARTY」、とにかく楽しくて、みなさん終始笑い転げていました。

最初に出される「DRINK ME!」の飲み物から、みなさん恐る恐る手にしていました。何色の液体が入っているのかわからない薬瓶。オレンジ色をしているけれど、何が入っているかわからない。当たりを引いた子の反応は!?

2品目の「どう見てもケーキ」を食べるときには、みなさんじっくりとケーキとにらめっこをしていました。
さて、どう見てもケーキはどんな味かしら?

20130327_01.jpg

見た目と食べたお味のギャップにもみなさん大喜び、3品目は「食べられる岩」。紫色と黄色の不思議なスコーン。

4品目の「びっくりゼリー」とにかく気の休まるときはない!?

みなさん1品1品食べるたびに、大喜びしていました。生徒様の喜ぶ姿に、お手伝いしてくれたサークルメンバーもほっと一安心♪サークルメンバー、生徒様、講師、アシスタントと、一丸となって楽しんだパーティーでした。

土曜日、日曜日のレッスンに来られる方も、ぜひ楽しみに来て下さい。会場は第二サロンですので、お間違えなくいらしてくださいね。

新茶のダージリン・ファーストフラッシュDJ1も入荷いたしましたので、こちらもお楽しみに~。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国菓子トライフル♪今日は優雅に頂きます

2013'03.27 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サークルのメンバーがお菓子作りをしている傍らで、スタッフの愛ちゃんと「トライフル」の写真撮影。英国で人気のお菓子「トライフル」は、取るに足らないという意味があり、残り物やありあわせのものを使って作られたりします。

イチゴ、スポンジ、カスタード、生クリームの層になったトライフル。
英国では大きな器にどど~んといれて作られますが、今回トライフルをいれたグラスは、ハムレットの恋人「オフェリア」の名でもあるモーゼルのワイングラス♪ロザリンとアクアマリーンの貴石カラーにいれると、トライフルが急にランクアップ。また素敵です。

20130326_01.jpg

お菓子作りの作業に没頭していたサークルメンバー。お菓子作りが終わると自然と甘いものを欲してくるようです。「何か甘いものないかな~」というところに、トライフルはぴったりですね。写真撮影が終わった後は、サークルのメンバーも一緒にトライフルを食べつくしましたよ。

マスタークラス「Mad Tea Party」でも、英国のお菓子が出てきますが何かが違う。不思議な食べ物が出てきますよ~。みなさんおいしく召し上がれ~。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

第2サロンがはちゃめちゃに(^_^;)

2013'03.26 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

本日より始まるマスタークラス「MAD TEA PARTY~不思議の国のアリス」が始まります。
第2サロンでは、いつもとは何かが違う!はちゃめちゃなディスプレイが完成しました♪

今回のマスタークラスは、サークル「英国の物語の英国菓子」のメンバーにご協力頂いています。サークルのみなさま、ありがとうございます!お菓子作りや当日のレッスンのお手伝いなども交代でお願いしています。

講座前日は4名のメンバーが集まってくださいました。おうちでもお菓子を作るのが大好きなメンバー。みなさん笑顔でお菓子作りを楽しんでいました。とても仲の良いメンバーで、作業も息がぴったり。

20130325_01.jpg

作業が終わる頃には、お湯も沸かしてくださりお茶の準備までしてくれました。さっぱりなディンブラとこくありのアッサムの紅茶を淹れてくれました。普段から紅茶をよく飲んでいるだけあり、とてもおいしい紅茶でした。私と、スタッフの愛ちゃんも一緒に楽しませてもらいましたよ、ご馳走様でした。

レッスン当日はサークルのメンバーが作ったお菓子と、はちゃめちゃなお部屋を楽しんでください。また、サークルのメンバー本日もどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

谷中レッドハウス・ボタンギャラリー

2013'03.25 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロン周辺の桜も週末には満開になりました。週末は土日ともにレッスンなので、桜を見逃してはもったいない!
お休みの日、花粉と戦いながら桜を眺めながら谷中散策をしてきました。

20130322_01.jpg

サロンから10分くらい歩いたところにある、岡倉天心記念公園。こちらの公園内の桜も綺麗に咲いていました。お天気もよく、平日なのに観光客がたくさん訪れていました。

20130322_02.jpg

そして、ぜひ見て欲しいところが岡倉天心記念公園から3分ほど歩いたところにある「谷中レッドハウス・ボタンギャラリー

こちらはCha Tea紅茶教室と同じく「コッツワールド」で建てた英国住宅です。完成したばかりの頃に、Cha Teaスタッフでお邪魔させていただいたのですが、そのときはまだ家具が入っていなかったので、OPENしたら行こう!なんて思っていたのですが、少々時間が空いてしまいました。

素敵な英国のおうちの中には、英国のアンティークボタンがセンスよく飾られています。あまりにも素敵だったので、オーナーさんに許可をもらいお写真を撮らせていただきました。オーナーの公美さんもとても素敵な方で、気さくなトークが心地よくついつい長居をしてしまいます。英国へ行くたびに集めたアンティークのボタンは、1Fに収まりきらないほどあるのだとか。

20130322_03.jpg

1700年代からのボタンがコレクションされていて、紅茶の歴史と通じる西洋での時代の変化をボタンから追うことも出来ます。とは言っても、私はボタンの知識がまったくないので、オーナーさんの興味深いお話に聞き入ってしまいました。

谷中散策の際にはおすすめのスポットです♪レッスンの前後にお時間があれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。
デパートなどにも出店をしている関係で、営業日もお休みのことがありますので、事前にHPで確認してから行って見てくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ホットティーのアレンジ

2013'03.24 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アドバンスドクラス「アレンジを楽しむ~ホットティー」のレッスンで余ったフルーツを使い、まかないでフルーツティーを楽しみました。

入っているのは、「オレンジ」「ライム」「ベルガモット」「ミント」の4種類。茶葉は贅沢にもダージリン・セカンドフラッシュを使いました。さっぱりとしたセカンドフラッシュの紅茶に、柑橘系のさっぱりとしたフルーツがとてもよく合いました。

お茶も普段からよく淹れてくれるえりちゃん。えりちゃんの淹れるダージリンは、とってもおいしいです。フルーツティーもえりちゃんに安心してお任せできます。

201303021_01.jpg

8人分のポットにたっぷりと作ったフルーツティーも、4人で気が付けばあっという間に飲み干し、空っぽになりました。私が最初に紅茶教室の体験レッスンに参加したときには、紅茶の渋になれず1杯飲んだらもう満足。これ以上飲めない~!なんて感じでしたが、飲めば飲むほど紅茶の渋にも慣れ今では、かなり飲むようになり1杯では全然足りません。

茶葉から淹れたけどあっという間に飲み干してしまい、紅茶が足りない!なんて時には、ティーバッグを使って淹れると便利ですね。また、アレンジティーのようなひと手間かけるときなどにもおすすめです。

今回のフルーツティーも、ダージリン・セカンドフラッシュ タリズム茶園のティーバッグを使いました。仕事や家事で忙しいときなどにもティーバッグがあると便利ですよ。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

サロンのある谷中は桜の名所です

2013'03.23 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

今週に入って暖かい日が続き、桜も一気に咲き始め今週末には見ごろを迎えそうです。Cha Tea紅茶教室サロンの2Fから見える桜を眺めるのも今年で3回目。今までは少しずつ桜が咲き始めるのを楽しんでいましたが、今年は咲きはじめてから早いです。

谷根千散歩とお彼岸と桜見で、第一サロン周辺は人でいっぱいでした。週末には桜も満開を迎えそうなのですが、土曜日は3レッスンともに第二サロン。ちょっと残念な日程になってしまいました。

20130321_03.jpg


日暮里駅の御殿坂の桜と第一サロンのお隣の養福寺さんの桜はとても綺麗ですので、時間に余裕がある方は、レッスンの前後に桜を見て行って欲しいです。

最近はめっきり運動することもなくなり、体がなまってきているので、私も桜を眺めながらお散歩でもしようかな。体を動かした後のご褒美のティータイムは、さぞかしおいしいことでしょう♪いつも体にあめばかり与えてきたので、少しムチもあたえなくては。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

素敵なお誕生会

2013'03.22 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンの休日に、Cha Tea紅茶教室スタッフたまえ先生のお宅にお招きいただきました。毎年スタッフ同士でお誕生日を祝っているのですが、今年から「お誕生日の人がパーティーを主催し客様をお招きする」という子供時代のような案が採用され(笑)、そのはじめがたまえ先生のお誕生日でした。

たまえ先生の好きなものに囲まれたご自宅は、たまえ先生のイメージを裏切らない世界観が作られています。
中でも明らかにみんなの家と異なるのが、愛犬りゆちゃんの犬種でもあるキャバリアのフィギュアや絵などが部屋のあちらこちらに飾られていること。

中でも素敵だったのが、2階に設けられたギャラリー。碧先生が年に数回ご夫婦で海外へ旅をするたびに、見つけてきたキャバリアの絵を一同に飾ったとのこと・・・。碧先生ご夫妻も、大感激して「これは最初にロンドンで見つけたもの」「これはボストン」など、旅の思い出も甦っているようでした。

20130320_01.jpg

碧先生夫婦が旅をしながらたまえ先生が喜ぶ顔を思い浮かべている姿が想像できます。そして、そのプレゼントに感謝し大事にしているたまえ先生。お互い長い年月とともに、大事に築き上げてきた関係が伺え、とても素敵だなと思いました。

この日は、10名ほど集まったのですがたくさんのお料理やワインが用意されていました。お料理もスタッフの好きなものなどがいっぱい。あたたかいおもてなしに感激です。

今年のプレゼントは、いつも仲の良いたまえ先生夫妻へと、レミゼラブルのミュージカルのペアチケットと、碧先生からは愛犬りゆちゃんに似ているフィギュア、えりちゃんからはクロスステッチを。

あたたかい気持ちがいっぱいこもった素敵なお誕生会でした。素敵な1日をありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

児童書から学ぶ紅茶の歴史

2013'03.21 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末のレッスンはベーシッククラス「紅茶の歴史」とアドバンスドクラス「アレンジティーを楽しむ~ホットティー」でした。

お恥ずかしいのですが、学生の頃は勉強が苦手でした。特に歴史は「日本史」「世界史」ともに苦手でした。ですので、紅茶教室に入会した際にもベーシッククラスに「紅茶の歴史」があるんだ・・・とちょっと気重に思っていました。

Cha Tea紅茶教室では、講座の予約は選択性だったのでなるべく他の講座を受講し歴史のレッスンは、後回し後回しにしていたのを思い出します。しかし、ベーシッククラスは必須講座なのでいずれは受講しなくてはならず、いざ講座を受講してみると今までにはなかった歴史の面白さに触れ、すっかりはまってしまいました。

20130319_01.jpg

とはいえ、もともと活字なども読むのも苦手でしたので難しい本を読めば睡魔に襲われました。そんな私に講師達が勧めてくれたのが児童書でした。大人が児童書を読むの?と思ってしまいましたが、内容はしっかり、でも読みやすくなっているため、当時の私でも楽しく読むことが出来・・・次第に中学生用の本、高校生用の本とステップアップしていきました。

ですので、今歴史に苦手意識を持っている方も、無理せずに一緒に楽しく学んでいただけたらうれしいです。

エリザベス女王―イギリスのはん栄をきずいた大女王 (小学館版 学習まんが人物館)エリザベス女王―イギリスのはん栄をきずいた大女王 (小学館版 学習まんが人物館)
(2004/11)
菅谷 淳夫、高瀬 直子 他

商品詳細を見る

マルコ=ポーロ (講談社火の鳥伝記文庫 (39))マルコ=ポーロ (講談社火の鳥伝記文庫 (39))
(1982/10/30)
保永 貞夫

商品詳細を見る

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国の生活雑貨たち

2013'03.20 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

先日の小関先生のイベントで販売していたアンティークの品々。私の目がハートになったのが左側の「パイバード」。別名「パイファネル」とも呼ばれるアンティーク雑貨です。

以前マスタークラス「ピーターラビットから学ぶおもてなしの極意」のレッスンでもご紹介たのですが、ピーターラビットの「パイがふたつあったおはなし」の物語の中にもパイバードが登場します。

パイバードは、パイの真ん中がへこまないように、中の蒸気を外に逃すためのものです。フルーツやお肉などの汁気の多いパイを焼くときに使われます。ヴィクトリア時代に発明されたものなんですよ。

20130318_01.jpg

ピーターラビットの講座が終わってから、密かに探していたのですがひとつひとつ目の書き方が違うと、お顔の印象も変わり、なかなかこれというものに出会えませんでした。今回お譲り頂いた物は1960年代のもの。どんな方が使っていたのか想像するだけでワクワクします。

他にも英国らしい「ミントソースのポット」と「エッグノックボトル」をお迎えしました。エッグノックボトルに牛乳を入れ、ミルクティーを作ればさらに気分を楽しめそうです。小関先生、素敵な出逢いをありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ブログから伝わること

2013'03.19 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

Cha Tea紅茶教室に数多くの生徒様が通ってくださり、お住まいも関東圏の方から東北、関西、九州、沖縄、はたまた韓国や台湾など遠方からお越しの生徒様もたくさんいらっしゃいます。

先日の体験レッスンにも、大阪から参加して下さった方がいました。その方は、以前から碧先生のblogを長年愛読しており、いつも、「今すぐにレッスンに通いたい。近くだったらすぐにレッスンを始めるのに!」と思っていたそうです。

碧先生のblogは、Cha Tea 紅茶教室がOPENしてから10年間毎日更新されています。紅茶のことだけでなく、碧先生が生活の中でこだわっていること、お教室運営に対する思い、人柄など・・・ブログから伝わることは多いのだなと思います。

私が自宅教室を開催していた頃、生徒様があまり集まらないのは、家が不便なところにあるからだ・・・なんて自分で自分を納得させようとしていました。Cha Tea で講師をするようになり、本当に魅力的なことをしていれば、遠くからも人を呼ぶ力が持てるのだな・・・改めて実感しています。

20130316_02.jpg

今現在は、ファーストレッスン、ベーシッククラス、アドバンスドクラスなどのレッスンは私、よしこ先生、たまえ先生が分担してが担当させていただくことが多くなり、碧先生は主にマスタークラスを担当しています。

この日も、碧先生は打ち合わせで不在だったため、ファーストレッスンは私が担当させていただきました。ブログをご覧になってた来られた方の中には、きっと碧先生にレッスンをして欲しかったなと思われる方もいるかと思います。それでも最後には、「今日のレッスン、とても楽しかったです」と言って帰ってもらえるようなレッスンを心がけています。

自分が話したいことだけを話すのではなく、生徒様がどんなことを知りたいのか?初心を忘れずに、皆さまのお話に耳を傾けレッスンをするように心がけています。もちろん、そこには生徒様のニーズをくみ取る経験や知識なども問われていくので、今後も勉強と思っています。

距離が近い、遠いに限らずにレッスンに来てくれた方に、「来てよかった。またレッスンに来たい」そう思っていただけるよう、日々精進いたします。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

レモンカードのヴィクトリアンサンドウィッチ

2013'03.18 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

「英国を食べよう!~小関由美さんと楽しむ紅茶」のイベントでお出しした、ヴィクトリアサンドイッチ。英国ではヴィクトリアサンドイッチはとても人気のお菓子なので、作る型の大きさは、小さいものから大きいものまで幅広くあります。私がいつも作っているのは18cmの型ですが、今回は少し大きめの20cmの型で焼いてみました。

サンドするジャムはラズベリージャムを使うことが多いのですが、今回は他にも甘いお菓子をお出しすることになっていたため、英国人も大好きなさっぱり系のレモンカードをはさんでみました。

20130316_01.jpg

レモンカードは、レモンにバターなどが入ったレモンクリーム、自宅でも作ることが出来るのですが、今回は日本でも市販で手軽に購入できる「チプトリー」のレモンカードを使いました。このレモンカード、薄くカリカリに焼いたトーストとの相性が抜群にあいます。朝食にニルギリなどの軽い紅茶をストレートでいただきたいときなどはぴったりです。

イベントでは、ヴィクトリアサンドイッチのほかにもティーブレッドにトライフルと、英国らしいお菓子をみなさんに楽しんでいただきました。まだまだお菓子作りは未熟な私ですが、たくさんの方に食べていただき感謝しています。ありがとうございます。

来月の英国菓子のレッスンでもどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

鉄は熱いうちに打て お菓子の復習

2013'03.16 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

2日間にわたって開催されたイベント「英国を食べよう!~小関由美さんと楽しむ紅茶」初日が無事終了しました。

先日作った「ホットクロスバンズ」。英国ではキリスト教の復活祭でもあるイースターの直前のグットフライデーに食べられるパン。今年のグッドフライデーに向けて久しぶりに作ってみたら、見事に失敗してしまいました。(左側の写真)うっかり材料の卵を入れ忘れたのと、発酵時間が足りなかったようです。

日を改めて再度チャレンジ。綺麗に焼けたのですが、型が少々小さかったようでパンが窮屈な感じです。

20130314_01.jpg

アレンジのアイスティーのレッスンなどで生徒様に「アイスティーも作らないと忘れちゃうよ~」なんて偉そうに言っていますが、お菓子作りも同じ。作らないお恥ずかしいですが、やっぱり作り方も忘れ失敗もしやすくなります。基本は紅茶もお菓子も同じ。アイスティーは上手に作れても、せっかく習ったお菓子がうまく作れなくては同じことですね。

鉄は熱いうちに打て・・・早速翌日作り直し、小関先生にもお味見して頂きました。「美味しい」と言っていただけてホッ。熱が冷めないうちにまた復習をしたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国を食べよう!~小関由美さんと楽しむ紅茶

2013'03.15 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

いよいよ本日は楽しみにしていた、「英国を食べよう!~小関由美さんと楽しむ紅茶」のイベントです。数多くの本を出版されている小関先生のお話を聞くことが出来るのは、とても貴重な体験です。どんなお話が聞けるのか、私たちスタッフもとても楽しみにしています。

サロンでは現在、「英国アフタヌーンティー&英国菓子」の本を販売させていただいています。
前のページには、小関先生のサイン。後ろのページには、お菓子を作られている私のお師匠でもあるBritish Cake Houseの祐子先生のサインが入っています。

20130212_02.jpg

おふたりのサインの入っている本は、数に限りがあり今回在庫のある限りなっております。興味のある方はぜひイベントのときに購入してくださいね。他にも小関先生からのアンティーク雑貨の販売がありますのでお楽しみに。

ティータイムのお菓子は、「英国を食べよう!」のテーマに合わせて、英国菓子をご用意いたしました。こちらは私が焼かせてもらいましたよ。ぜひ、お腹をすかせていらしてください。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

基本を知ってアレンジをしよう

2013'03.14 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

フルーツたっぷりのフルーツパンチ。アドバンスドクラス「アレンジを楽しむ~アイスティー」で作った、アイスティーをベースにフルーツが5種類入っています。カップの中からフルーツの甘い香りが漂います。

カップはヘレンドの色々な柄のものを楽しんでいただきました。華やかなカップにフルーツたっぷり、見た目も美しいアレンジティーになりました。もちろんお味もとてもおいしいのですよ。

20130312_01.jpg

生徒様からも「ホットのフルーツティーよりも簡単でおいしいですね♪」と大好評でした。フルーツが華やかなのでガラスの器に入れても綺麗です。とても簡単に作れるフルーツティーですが、アイスティーに向いている茶葉選びプラス、フルーツにも相性の良い茶葉選びも要求されるため紅茶のお味を覚えるところも必要になってきます。そして、アイスティーもおいしく入れること。

すこし暖かくなってきましたので、ぜひアイスティーの復習もしてみてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

アドバンスドクラス「アレンジを楽しむ~アイスティー」

2013'03.13 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ここ数日春らしいポカポカとした日が過ごせ、コートも要らないくらいでしたが、日曜日は午後からまた肌寒い日へと逆戻り。体がびっくりしてしまいますね。

週末のアドバンスドクラス「アレンジを楽しむ~アイスティー」では、4種類のアレンジティーを楽しんでいただきました。みなさん綺麗にできたアレンジティーに感動。そして、グラスに興味津々。

20130311_02.jpg

右上のグラスにぼんやり見える「M」のカットは、マイセンのグラス。

まだ通い始めた頃、碧先生のMかと思っていたのですがマイセンのものと知りお恥ずかしい。少量を楽しむのにぴったりなグラスです。他の2種類は、アウガルテンのグラスです。

グラスによって視覚効果もあり、より一層アレンジティーが美味しく見えます。実際にワイングラスのように、グラスの形状によって味や香り立ちも変わります。

まずは、アドバンスドクラス「グラスの基礎」で他のメーカーのお勉強をして、自分好みのグラスを見つけてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

「今日も充実していた」と心から思える日々

2013'03.12 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

あれから2年が経ちました。平穏だった日常が一変してしまった3月11日。犠牲になった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

自分にもいつ、どこで、何が起きるのかは予測できないこと。めんどくさがりやで、なんでも先に延ばしがちな自分。1日1日を大切に、悔いのない人生を送ろう。そんなふうに思った1日でした。

振り返って「あのときにこうしておけばよかった」と後悔しないよう、今出来ることは、早めに行動しよう。
そして1日を振り返り、「今日も充実していた」と心から思える日々が過ごせるように。

20130311_01.jpg

お菓子教室に通っているときに、もっと習ったお菓子を作ればよかったと、今は反省しっぱなしで復習している英国菓子。最後のレッスンで作った「レモンメレンゲパイ」は、英国人が大好きなお菓子の一つ。

レモンの酸味がきいたレモンカードに、メレンゲのふわふわした食感と甘さとのバランスがよく、おいしい♪

残念ながら教室から持って帰る途中、中身のレモンカードが外に流れ出てしまったため、家で食べたときにはただのメレンゲパイになっていました。忘れないうちに復習しなくてはですね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

地道な努力の先に結果があると信じて

2013'03.11 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

紅茶教室に通うきっかけは、「おいしい紅茶を自宅でも淹れたい」とういところでしたが、通う決め手は「紅茶を軸に幅広く学べる習い事」と言う点でした。

実際にCha Tea紅茶教室に通うようになり、生活にも大きな変化がありました
それまでの生活では、食器には特に興味もなく、歴史もどちらかといえば苦手。家にいるよりは、外出することの方が好きだったので、室内のインテリアや自宅での過ごし方にも興味がありませんでした。

今では紅茶はもちろん、食器や歴史も興味を持つようになりました。自宅でのお菓子作りにもはまり、お休みの日も外出するよりも家で過ごす時間が多くなり、インテリアにも自然に興味を持つようになりました。

20130309_01.jpg

と言ってもいきなり自宅でお教室のような優雅なティータイムが過ごせているわけではありません。

憧れはサロンのような居心地の良い空間なのですが、私にとっては、どれも紅茶教室に通い始めてから興味を持ったものばかりで、まだまだ経験値が低く、小さな頃から好きだった・・・と言う方といきなり同じようにはいかないのです。

ですので、まずはサロンで見て、感じていいなと思ったものを真似るところからはじめよう♪そんな風に思っています。

ヘレンド窯ではないですが模倣も何年も地道に続けていれば、私らしいオリジナリティーが加わった空間も夢ではないかもしれません。今すぐに結果を出すのではなく、地道な努力の先に結果があると信じて、楽しみながら頑張りたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

「British Cake House」のレッスン

2013'03.10 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国菓子のレッスンでお世話になっていた「British Cake House」でのベーシッククラスのレッスンが本日無事修了しました。2年のコースでしたが、途中で祐子先生の産休などもあり2年半ほどお世話になっていました。今日までに教えていただいたレシピは48種類になりました。

20130308_02.jpg

最後のレッスンは「レモンメレンゲパイ」と「イートンメス」でした。これからの季節さっぱりとした紅茶にとてもぴったりな英国菓子でした。

レッスンでは少しずつ以前に作ったお菓子の工程が入っているので、復習しながらしっかりと身につけていくようなレッスン内容になっています。ただ作っていないと忘れてしまっている部分も多く、きちんと通っている間にもっと復習しておけばよかったと、改めて反省しました。

20130308_03.jpg

48種類のレシピを習い、復習してみると得意、不得意のお菓子がよく見えてきました。まずはきちんと復習をしながら不得意の部分を上手に作れるようがんばります。

2年間通った証に、British Cake Houseから修了証をいただきました。オーナー、祐子先生、2年半お世話になりありがとうございました。これからもお菓子作り精進いたします。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

生徒様対象の予習・復習の茶葉セット

2013'03.09 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アドバンスドクラスに進学した生徒様から良く聞かれる言葉。
「Cha Tea紅茶教室に通うようになり、フレッシュな産地の紅茶を飲むようになると、今まで飲んでいたフレーバードティーが飲めなくなってしまいました」。

産地の味を覚えていくと、ケーキやお料理との組み合わせも上手になり紅茶やケーキもさらにおいしくなります。食べ合わせを考えると、フレーバーのついている紅茶は難易度が上がるため、自然にナチュラルな産地物の紅茶を好むようになるのかなと思います。

日々の生活の中で産地別のお茶を取り入れるようになると、自然にお茶のお味も覚えてきます。ただここで問題も。紅茶は封を切ったら早めに飲むのが、おいしく飲む秘訣のひとつ。ひとりで飲んでいると沢山消費できないとなると、おうちでは3種類くらいの産地の紅茶を飲むのが精一杯ではないでしょうか。

20130308_01.jpg

もっと色々な味を飲んで味を覚えていきたいけれど、封を切ったら飲みきれるかどうか・・・
そんな方におすすめしているのが、サロン内のみの販売「1ポット6gの茶葉」がセットになっている教材。Cha Tea紅茶教室のレッスンで使用&販売している茶葉が、1回の飲みきりサイズでのご提供となっています。

スリランカセット(ヌラワエリヤ、ウバ、ディンブラ、キャンディ、ルフナ)
インドセット(ダージリンセカンドフラッシュ、アッサム、ニルギリ)
アッサムセット(アッサムの茶園10種類)
アフリカセット(ケニヤ、ウガンダ、タンザニア、マラウィ、ジャワ)

などが教室で販売していましたが、さらにフレーバードティー6種セットも加わりました♪私にとってフレーバードティーは、それぞれ香りがはっきりしているため食べ合わせが難しく、毎日がぶがぶ飲むというよりは、ちょっとリフレッシュに飲みたい紅茶。

予習・復習にぜひご活用下さい。お友達のプレゼントにもお勧めです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

碧先生のコレクション

2013'03.08 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

第1サロンにかわいらしい女の子がやってきました。ティーカップを持ちふんわりとしたドレスを着た女の子。ドレスの横と後ろにはポケットが付いていて、お花が入るようになっています。花瓶として使えてフィギュアのように楽しめるなんて、とても素敵です!

スタッフも「キャー、かわいい♪」と大興奮。もちろん生徒様も大喜びでした。自分だけではなく、みんなもかわいいと喜ぶようなグッズを探すのが碧先生は本当に上手です。そしてそれが常に紅茶と直結しているところがすごい。可愛いだけの物ならば、次々と増えてしまいますが、「紅茶」をキーワードにすると難易度が増しますよね。

20130307_01.jpg

碧先生のコレクションには、歴史を深く追求し、時にはマニアックなグッズも登場し「かわいい♪」というよりは、「おお!すごい」とびっくりしてしまうものもあります。中には美術館クラスの物も。

ただ最初から驚くようなものをコレクションしていたのではなく、その時の等身大で無理せずに10年かけてゆっくりと生徒様と一緒に成長してきたことが生徒様の共感を呼ぶ秘訣でしょうか。生徒様が喜ぶ顔を思い浮かべ、そして生徒様と一緒に喜び続けてきた教室だからこそ、皆様に指示されているのかなと思います。

そんなあたたかい空間を、第2サロンでも作っていけるように・・・責任者として精進します!


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

テーブルにお花を♪

2013'03.07 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

マスタークラス「英国ティーカップの歴史~5章」の中に出てくる、小花柄のカップに合わせて第1サロンでは、生のバラに囲まれています♪お花担当のたまえ先生が綺麗に生けてくれました。

第2サロンにもお花を飾ろう♪と購入しに行ってきました。
私はお花はさっぱりなので、たまえ先生から「ブーケになっているものを買うといいよ」とアドバイスをもらったのですが、お店にはブーケがなく、相談しながらお花を選ぶことに。その際、お花を生けるのが苦手なので、いくつかお願いをしてお花選んでただきました。

「お花の手入れが必要ないもの」
「テーブルの上に飾りティータイムの時、ケーキと紅茶を頂くのに香りが邪魔しないもの」
「お部屋のカラーに合うお花」
「日持ちのするもの」

20130306_01.jpg

そこでお店の方が選んでくれたのが、ラナンキュラスとチューリップでした。もうひとつは忘れてしまいました・・・
お店の方が「1週間は持ちますよ♪」と言ってくださったのですが、翌日にはチューリップが開いてしまい、あれれ。「こういう咲き方なのか?」それとも「日持ちがしなかったのか?」よくわからず、どうしようなんて思っていたのですが、思い切って生徒様にお話してみたら、「パーロット咲きといって、このように開いたお花を楽しむのですよ」と教えてくださいました。

早速調べてみたところ、パーロットとはオウムのことで、花弁の縁にオウムの巻き毛のようなフリルが入っているところから、パーロットと呼ばれているのだとか。一重咲きから突然変異で誕生した品種だそうです。

チューリップの咲き方にも色々あるのだと知ると、ますますかわいらしくて大好きになりました♪私が投げ入れたお花も、たまえ先生が綺麗に生けなおしてくれて、とてもかわいくなっていますので、ぜひ見てあげて下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国菓子クランペット

2013'03.06 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンではマスタークラス「英国ティーカップの歴史第5章」がはじまりました。ティータイムでみなさんにお好きな小花柄のカップを選んで頂き、春らしいイチゴのケーキとともに紅茶を楽しんで頂いています。

本日のお写真も可愛らしい小花柄のティーセットを。お茶請けは、英国の物語の中にたくさん登場するするクランペット。食べた感覚は、お菓子というよりはパンなのですが、とても人気の英国菓子なんですよ。

20130304_02.jpg

見た目はホットケーキみたいなのですが、もちもちしていて、お味に甘さもないため、トッピングに味をつけて頂きます。面白いですよね。クランペットリングという専用のリングを使って焼きます。

4月のマスタークラス「英国菓子の基本」では、20種類の英国菓子をお写真と共にご紹介していきます。レッスンで食べてみたい英国がありましたら、ぜひリクエスト下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

食べ合わせの奥深さ

2013'03.05 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アドバンスドクラス「紅茶とチョコのペアリング」では、チョコだけに限らずに紅茶と食べ物との食べ合わせのポイントをしっかりとつかんでいただきます。

いつもおいしい紅茶も、食べ合わせがうまくいかないと、おいしくなくなってしまいます。また逆に普段美味しくいただいている紅茶も、合わせるお菓子によっては美味しくなるなることもあります。

もちろん食べ合わせは、ティータイムのときだけに限らずお食事にも言えること。先週末に紅茶の日のイベントでもお世話になった、ホテルニューオータニで試作的なイベントを開催しました。ニューオータニのソムリエである沼倉さんにお世話になり、お料理と紅茶とワインの食べ合わせを楽しんできました

20130304_01.jpg

今回は、個室に16名までということでスタッフとその家族、そして昨年のイベントにご参加下さった生徒様の中から、何百レッスンもサロンに通って下さっている長年の生徒様にお声がけをしてのイベントでした。

お酒があまり飲めない人でも、食べ合わせによってはワインも飲めたり。ワインがすきなのだけれど紅茶のほうが食べ物との相性がとてもよかったりと、好みや食べ合わせによっておいしさの変化がとても面白かったです。

紅茶にしてもワインにしても、基本はやはり味をどれだけ自分が理解しているかによって、食べ合わせがうまくいくのだなと実感しました。沼倉さんご提案のお食事と紅茶&ワインのペアリングは、とても素晴らしかったです。

ワインのお味は、さっぱりわからないのでプロにおまかせし、おうちでは最高のティータイムを楽しめるように、いっぱい紅茶を飲もう♪ますます、おうちでのティータイムが楽しく過ごせそうです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

部屋の雰囲気を壊さないデジタル家電

2013'03.04 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末は第1サロン、第2サロンとダブルレッスンに外部でのセミナーのお手伝いと、大忙しの1日でした。土曜日
、私は第2サロンのレッスンを担当させていただきました。

アドバンスドクラス「紅茶とハーブ」、ベーシッククラス「オリジナルブレンド」と2レッスンともに、とても賑やかでした。

注文建築で仕上げた第1サロンと異なり、第2サロンは一般の賃貸住宅をリメイクして使用しているため、少しモダンな雰囲気になっています。先日、碧先生のブログで紹介していた金の額装で仕上げられているデジタルフォトフレーム。ヴィクトリアンな第1サロンにはピッタリですが、第2サロンに置くと重すぎる。

と言うことで、第2サロンにはまた違うデジタルフォトフレームが飾ってあります。黒色で縁の部分にはうっすらラメが入っていて、とても私好み。

20130125_02.jpg

生徒様も最近はフォトフレームに興味津々で・・・、第1サロンと第2サロンのフォトフレームを見比べ、自宅の雰囲気にはどちらのタイプが合うかしら???と吟味されていますよ。

インテリアの雰囲気を壊さず、写真を楽しめるフォトフレームは、人への贈り物にも良さそうです。ただしその場合にも、お相手のお部屋の雰囲気と合うフレームを選べると良いですよね。みなさまもおいしい紅茶とともに、お気に入りのものに囲まれた生活を楽しんでください。


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国ティーカップ第5章 薔薇づくしのティータイム

2013'03.03 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

2月後半は、かわいいフィギュアに囲まれた第1サロン、私たちスタッフも朝のお掃除からとても癒されました。
無事に講座が終わりまたまた雰囲気が変わりましたよ-。

ぜひ見て頂きたいのが暖炉の上のお花たち。たまえ先生が美しいロブマイヤーのグラスに生けてくれました。生けるグラスの形状に合わせて、バランスも考えてお花の形も選んでいるのだそうです。美しいグラスに生けられたバラは、ぜひサロンで見てくださいね。

20130301_01.jpg

本日からマスタークラス「英国ティーカップの歴史~5章」もはじまります。カップもかわいらしい小花柄のものがキャビネットに並んでいますよ♪私たちスタッフもティータイムの時に何を使おうか迷ってしまうほど。みなさんもティータイムお楽しみくださいね。

レッスンでは「英国ティーカップの歴史」の本を使いますので、忘れずにお持ちください。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国菓子「クランペット」

2013'03.02 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国の物語の中には、紅茶のシーンが多く登場します。そして紅茶と共に、英国のお菓子もたくさん出てきます。

英国菓子を習う前は、正直聞いたことのないお菓子の名前も多く、小説を読みながらどんなお菓子なのか色々と想像していました。せめて挿絵があれば・・・なんて。1つ1つのお菓子がどのような見た目で、お味なのかを知って物語を読むと、今までよりもきっと楽しさが倍増しますよ。

本日作った英国菓子は「クランペット」パンケーキのように見えますが、どちらかというともちもちの食感のパンです。

20130301_02.jpg

4月のマスタークラスでは「英国菓子の基本」では、20点ほどの英国菓子を紹介します。ティータイムでは6種類の英国菓子を食べていただきます♪

どのお菓子もおいしいのですが、どれを食べていただくかはまだ内緒です。Blogでもいくつか英国菓子が登場していますが、どれが選ばれるか想像しながら楽しみにしていてくださいね。レッスンでお会いした生徒様からは「コーヒー&ウォールナッツケーキ」と「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」が食べたい!なんてリクエストも。

さて、お望みが叶うかはお楽しみです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

 | HOME |  »

プロフィール

*Ritsue*

Author:*Ritsue*
Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。教室では「りっつん」の愛称で呼ばれています。
紅茶・洋食器・英国菓子など、お茶周りに関するものが大好きです♪紅茶教室の講師の日常を綴ります

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。