紅茶の先生になりたい!~紅茶教室講師記録~

Cha Tea紅茶教室専属講師が綴る、紅茶日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクサクのパイ生地のメイズ・オブ・オナー

2014'08.31 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サクサクのパイ生地にほんのりと甘いチーズ味のメイズ・オブ・オナー。

まずは生地作りをするのですが、夏場はバターが溶けやすいため、生地作りも一苦労。生地にバターを折り込んでは寝かせる作業を何度か繰り返して作るのですが、もたもたしているとバターが溶けてしまいます 

20140830_01.jpg

涼しい部屋で手早く作るのがポイントなのですが、試作した日も気温が高くバターがすぐに溶けてしまいました。
気温が高い季節は、色々とバターが溶けないような工夫が必要そうです。

私が思い浮かぶ対策としては

1.冷房で部屋を冷やす
2.使う道具を冷やす
3.こまめに冷蔵庫で生地を冷やす

これでまた試作をしてみようと思います。

お菓子作りの得意な生徒様・・・他にもいいアドバイスがありましたら、ぜひぜひ教えてください~。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室
スポンサーサイト

日本橋三越でティーセミナーをします

2014'08.30 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

1年おきに開催されている日本橋三越での英国展。昨年が開催年だったため、通常でしたら今年はお休みなのですが、嬉しいことに2年連続で今年も開催されます♪

20140829_05.jpg

いつもお買い物ばかり楽しんでいる英国展でしたが、昨年はお世話になっているエインズレイ社からセミナーのお仕事を頂き、より充実した英国展を経験させて頂きました。

今年の英国展は9月3日(水)~9月8日(月)の期間で開催されますが、今年も嬉しいことにエインズレイ社様からセミナーの以来を頂きました。

9月7日(日)13時~13時半、15時~15時半の2回セミナーをさせて頂きます。
テーマは「英国の美味しいミルクティー~日本のミルクティーとの違い」です。

講師はシニアティーアドバイサーの飯島ゆきえが担当します。ぜひ、お時間のある方はゆきえちゃんの応援にいらしてくださいね。サポートはたまえ先生が行く予定です。プロクラスを卒業された方にも、いいお勉強になると思いますよ~。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

白磁器に施される造形美 マイセン

2014'08.29 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

西洋ではじめて磁器を完成させたマイセン窯。
300年以上の歴史があります。サロンには、マイセンローズ、ブルーオニオン、ブルーオーキッドなどいくつかの作品がありますが、今回のマスタークラス「白磁を極める」では「スワンサービス」と「波の戯れ」の作品をご紹介しています

20140829_03.jpg

マイセンを代表する作品「スワンサービス」は、マイセンの立役者「ケンドラー」が彫刻した作品です。1700年代前半に磁器彫刻で名をあげたケンドラーは、彫刻本来の造形美や素地の美しさを損ねないように「白磁そのままの彫刻美」を主張しました。

白磁のスワンサービスはまさにケンドラーが主張したように存在感のある美しい造形です。

20140829_04.jpg

現代の作品では波の戯れも、彫刻の美しい作品です。手に取って見れば見るほど素敵です。
ぜひ、レッスンでじっくりと作品を眺めて下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

美味しいロイヤルミルクティーは茶葉選びから

2014'08.28 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

つい数日前まで真夏のような暑さだったのが、急に秋を感じるような寒さにびっくり。
アイスティーがおいしい♪なんて思っていたのに、途端に温かい紅茶がとてもおいしく感じるようになりました。

そんな肌寒さを感じる平日の夜に、まさに今ぴったりの「ロイヤルミルクティー」のレッスンがありました。

20140828_01.jpg

レッスンではテイスティングをしながらロイヤルミルクティー向きの茶葉を選び、手鍋を使って作っていきます。
自分の好みの紅茶を選び、牛乳もこだわったものを使って、丁寧に作るロイヤルミルクティーには、しっかりと産地の茶葉の特徴が感じられるおいしさがあります。

おいしそうなブラウン色のロイヤルミルクティーからは、甘い香りが漂ってそれだけでもおいしそう♪

皆さまはどんな茶葉を使ってロイヤルミルクティーを作っていますか?
作り方も大事ですが、茶葉選びもとても大事ですよ♪レッスンでは、ルフナとディンブラの2種類のお味を楽しんで頂きました。この日はコクのあるルフナが好評でした。季節によっても好む茶葉も変わります。これからコクのある紅茶の出番が多くなりそうです。自宅ならではの贅沢なロイヤルミルクティー、皆様も楽しんでくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

モーニングトン・クレセントのステイシー先生とクランペット作り

2014'08.27 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国菓子教室でお世話になっているモーニングトン・クレセントのステイシー先生がサロンに遊びに来てくださいました。
私も大好きなお菓子作りの人気番組「グレーテルのかまど」に出演されたステイシー先生。それ以降、大忙しなのですが、私たちのために貴重なお時間を使ってくださいました。ステイシー先生ありがとうございます。

お昼には美恵ちゃんお手製ランチ&生徒様お手製パンを楽しみ、ティータイムにはステイシー先生手作りのベイクウェルタルトを頂きました。

20140826_01.jpg

はじめて頂くベイクウェルタルトでしたが、レモンの風味とアーモンドのバランスがよくとてもおいしい!
碧先生は何度か英国で食べているのですが、今まで食べたなかでステイシー先生のベイクウェルタルトが一番おいしい♪と喜んでいました。私もベイクウェルタルト作れるようになりたいな。

20140826_02.jpg

来月のイベント「どっちの英国菓子」に向けて試作を重ねているクランペット作りですが、この日は、ステイシー先生に試作を見て頂きました。生地の状態から焼きあがりまで細かくチェックして頂き、先生のご指導のかいがありきれいな穴がいっぱいできたクランペットが出来上がりました。嬉しい!来月のイベントでのクランペット楽しみにしていてくださいね♪

ステイシー先生と一緒に過ごす時間は楽しくて、あっという間に過ぎ去ってしまいました。ステイシー先生、ありがとございました。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

芸術的なカクテルに感動の夜

2014'08.26 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末の諏訪神社でのお祭りに合わせてサロンで開催されたカクテルティーパーティー。とても大賑わいのイベントでした♪

私は第2サロンでマスタークラス「白磁を極める」のレッスンが終わった後、終わりの時間の近づいている19時近くに参加させて頂きました。13時~19時までに、入れ替わり立ち替わりで、70名ほどのお客様がいらしたとのこと
外のお祭りに負けないくらいの活気ですね。

20140825_01.jpg

今回のイベントでおいしいカクテルをふるまってくれた3名のバーテンダーさん。

池ノ上の「Bar Gratitude」のオーナー永野さん、津田沼の「Sweet KavaKava」オーナーの工藤さんと、銀座 「BVLGARI IL BAR」で腕をふるう秋谷さん。

お味はもちろんのことおいしいのですが、見た目も美しいカクテルに大感激でした!

グラスはロブマイヤー社と、モーゼル社からご協力いただき、素敵なグラスでお味を堪能させて頂きました。なんて幸せな1日の締めなのでしょう。

企画を提案してくれた天野さん、バーテンダーの皆様、参加者の差皆様、、楽しい時間をありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ブランドにより異なる白磁の色

2014'08.25 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

現在マスタークラスでは、白磁器の勉強をしています。「白磁」と言っても、それぞれの陶磁器メーカーによって、色が異なります。青みがかった白、黄色みがかった白。見比べてみると大きく違います。また、白熱灯と蛍光灯でも色味がかなり違って見えるので不思議です。

購入するときデパートが蛍光灯で、自宅が白熱灯であったとすれば、購入するときに見た印象と購入した後では印象が変わってしまうかもしれません。もしかしたら過去に、「あれ?こんな色だったかな?」と思った経験があるかもしれませんね。

20140822_01.jpg

レッスンでは、8つの窯の白磁を蛍光灯と白熱灯の下で見比べて頂きます。

白磁の好みもみなさんそれぞれ違うので、色々な意見が聞けてとても参考になります。また白磁の使い方も、食事の時、ティータイムの時で、選ぶ白磁が違うのもおもしろいです。

これからまだまだ続く白磁のレッスン。みなさんの貴重な意見を聞けるのが楽しみです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

クランペット試作中!

2014'08.24 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

「どっちの英国菓子」に向けて試作中のクランペット。レシピを変えて色々な作り方で焼いています。

生地を焼いていると少しずつポツポツと穴が開いてきて、見ているだけでも楽しい♪待ちきれない性格なので、ついついつまようじで刺して穴をあけたくなる衝動をぐっと押さえて見守ります。

20140822_05.jpg

すごーい、たくさん穴が空きました。温かいうちにそこへバターをぬるとじわじわと生地にしみこんでいきます。バターだけでも十分においしい♪ たくさん穴が開いているので、シロップもよくしみこみます。

20140822_06.jpg

週明け、またまたスタッフと試食会です。前回のレシピもとても美味しかったので、前回のレシピと今回のレシピのどちらにするか?悩みます。

でもそろそろ決めなくては?!嬉しい悩みですね。

20140822_07.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

Cha Tea オリジナルのハーバルティー

2014'08.23 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

Cha Teaオリジナルで作っているハーブをブレンドしたハーバルティー
ここ数年、生徒様からも大好評でその年ごとに紅茶のベースやハーブの配合などを変えて作っています。今年は贅沢にも、昨年のダージリン・ファーストフラッシュをベースに、レモングラス、ジンジャー、ミントなどのさっぱりとした味に仕上げています。

20140822_02.jpg

ホットでももちろんおいしいのですが、水出し紅茶もとてもおいしくておすすめです♪ここ数日暑い日が続いていると冷たいものが飲みたくなりますよね。

でも、お湯を沸かすのもちょっとつらいというときには、水出し紅茶が役に立ちます。

20140822_04.jpg

暑い日が続いているので、生徒様にお出ししている水出し紅茶もフル回転です。
しばらくマスタークラスで第2サロンでもレッスンが続くので、ハーバルティーで水出し紅茶を仕込もうかなと思っています。

20140822_03.jpg

ベーシッククラスのレッスンで作っているセパレートティーにしても、とてもおいしかったですよ~♪
ハーブの力も利用して、暑い夏を乗り切りましょう!

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ダージリンセカンドフラッシュ

2014'08.22 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

待ちに待ったダージリン・セカンドフラッシュが入荷しました。今年最初にお迎えしたのは「マーガレットホープ茶園DJ370」
茶葉がいっぱい入っている袋を開けると、ふわーっとフレッシュでフルーティーな香りが漂い、茶葉の香りを嗅いでいるだけでも幸せです。

20140821_01.jpg

今年は天候に決して恵まれたとは言えないのですが、その中でも質・価格的に納得のいくセカンドフラッシュの紅茶をお迎えしました。甘香ばしい香り、とろみのある滑らかな味わいで、とても飲みやすい紅茶です。一緒に頂いたカラメルのかかったロールケーキとの相性がとてもよかったです♪

サロン、ネット共に販売を開始しましたので、フレッシュな旬の紅茶をお楽しみください。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ティーパンチを楽しむ

2014'08.21 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

いくつかあるおもてなしのティーメニューのなかでも人気の高い「フルーツパンチ」。見た目もカラフルで綺麗ですが、フルーツがたっぷりと入っているだけでとても贅沢な感じです。

20140819_03.jpg

先日のアドバンスドクラス「アレンジを楽しむ~アイスティー」では、ロイヤルアルバートのグラスでフルーツパンチを楽しんで頂きました。グラスもこだわるとさらに魅力がUPしますね♪私もちょっぴりおすそ分けを頂きました。

透明なグラスにソーサーはドイツのフッチェンロイターのサマードリーム。
上下違うものですが、色々な使い方が楽しめます。ティーカップやグラス、用途にとらわれずに色々な使い方を楽しんでみて下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ご飯茶碗もお気に入りの陶磁器で

2014'08.20 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

毎日の食事に欠かせないごはん茶碗。
お気に入りのティーカップで紅茶をいただくとおいしさが増すように、お気に入りのごはん茶碗は毎日のごはんをおいしくしてくれます。

紅茶教室に通うまでは、食器に興味がなかったので食事に使う食器も特にこだわりはありませんでした。
少しずつレッスンを重ねるうちに、まずはティーカップに興味を持つようになりました。最初の頃は、教室で使わせてもらえるだけで満足していましたが、自宅でもお気に入りのティーカップで紅茶を楽しみたい!という気持ちになり、迎えたのがロイヤルアルバートのカップでした。

20140819_01.jpg

お気に入りのカップを使うようになってからは、紅茶を飲むことも多くなりまた違うカップが欲しくなり・・・というような形で、自宅にお気に入りのカップが増えていきました。毎日使うものがお気に入りのものだと、とてもち小さなことなのですが幸せを感じます。

以前に碧先生が、自宅でごはん茶碗はロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッドを使っているとい言っていたことが記憶に残っていて、私も毎日使うごはん茶碗も「とりあえず使えればなんでもいい」というものから「お気に入りのごはん茶碗」に変えよう!と決意し、お迎えしたのがリチャードジノリのベッキオホワイトでした。

20140819_02.jpg

小さいころからごはん茶碗は薄い磁器のものを使っていたので、硬質磁器のリチャードジノリのごはん茶碗の厚さも好みでした。白磁にレリーフが入っているシンプルなデザインは、7年以上使っている今も飽きがこずお気に入りです。柄が入っているものももちろん好きですが、シンプルな白磁もいいものです♪

木曜日から始まる「白磁を極める」のレッスンで、こちらのお茶碗もみてもらいます。皆様もお気に入りの白磁を見つけてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

モリスの壁紙でクリップボード作り

2014'08.19 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。]

アドバンスドクラス、マスタークラスのレジメをはさんでいるクリップボード。

カルトナージュで、かわいいカップ柄やポット柄などの布で作ってもらい、とてもお気に入りでした。しかし週5日のレッスンで、1日3レッスンのペースでかれこれ3年以上使用していると、あらあら。かなり老朽化してきました・・・

20140818_01.jpg

そこで新しく作り直すことにしました。以前クリップボードを作る講習会に参加したため、これだけは手作りできるのです。

大好きな「ウィリアムモリス」の壁紙で製作してみました。ウィローボウ、リリー、他に数種類。まずは第1サロンのクリップボードが完成したので、次は第2サロンのクリップボード作りに励みます。レッスンの際、ぜひ見てみて下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

「どっちの英国菓子」クランペットの試作

2014'08.18 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

久しぶりの日曜日休み♪なのですが、講座の準備などで午後から出勤。
午前中にレモンカードを作り、午後から「どっちの英国菓子」のクランペットの試作と試食会です。

クランペットの生地はイーストを加えパンを作るのと同じように1時間ほど発酵させます。イーストの香りが漂うネバネバ生地を、クランペット専用のクランペットリングの中に落とします。フライパンなどで焼いて作ったりするのですが、今回は大量に作るのでホットプレートの上で焼きます。

20140817_02.jpg

クランペット自体にあまり味がないので、色々なお味を楽しめるのですが、今回は手作りレモンカードとゴールデンシロップで頂きました♪英国ではスーパーでも売っているポピュラーなクランペット。食べる時はトーストして食べるのですが、今回は、みなさんと一緒に作って焼きたてのクランペットを楽しんで頂きます。おうちでも簡単に楽しめますよ♪

レッスン楽しみにしていてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

第2サロンの模様替え 白磁を飾りました

2014'08.16 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

来週から始まるマスタークラス「白磁を極める」のレッスンに合わせて、第2サロンの模様替えをしました♪

モリスの壁紙の前には、ミントンのボーンチャイナの白磁を。飾ってみるとなかなかいい感じです。試しに他の窯の硬質磁器を飾ってみたら、なんか違うかも・・・と。英国の壁紙には他の国のものよりもやっぱり英国の磁器が合うのでしょうか?

20140816_02.jpg

壁紙にはちょっと浮いてしまった硬質磁器は、キャビネットの中に入れるとしっくりときました。品のあるマホガニー素材との相性でしょうか。

部屋全体を眺めてみると、いつもより少し清楚な感じ。テーブルの上には複数の窯の白磁を並べる予定です。それぞれ白さが全然違いますので、お気に入りを見つけてくださいね♪

20140816_01.jpg



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

花子とアン

2014'08.14 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

3月末から始まったNHK連続テレビ小説「花子とアン」。録画を欠かさずに朝観れなかった時など休みの時に欠かさずみています。気が付けば放送されてからもう4ヶ月。早いものです。昨日のお話では、花子さんの最愛の息子歩くんが疫痢で亡くなってしまうという悲しい出来事が・・・涙もろい私は朝から大号泣です。

実際のお話では、花子さんが最愛の息子を亡くし、100日以上ふさぎ込んでしまいます。
その悲しみの中に出会った「王子と乞食」に感銘を受け2日で読み上げたそうです。これを機に子供も大人も楽しめる家庭文学の翻訳を天職と考えるようになり、翌年の1927年に「王子と乞食」を翻訳出版します。

20140812_01.jpg

花子とアンのドラマの中ではすでに「王子と乞食」は翻訳されているので、今後どのような展開になるのでしょう。これからも目が離せません。

そしてもう一つ気になることが。テレビ小説のタイトルが「花子とアン」なのに、今だ赤毛のアンは出てきません。実際に「赤毛のアン」が翻訳されたのは、第二次世界大戦中ですので時代的にはあと14年後くらい。

ドラマの放送も残り1ヶ月ちょっとなので、そろそろ赤毛のアンも出てくるかな、と期待します。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

パイ生地に苦戦中

2014'08.13 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国菓子でよく作るメニューは、レシピを見なくても作れるようになっているのに対して、苦手なものはレシピを見ながら作っていても手がおぼつかない私。「ラフパイ・ペイストリー」と呼ばれる何層にもなっている生地と、「ショートクラスト・ペイストリー」と呼ばれるサクサク生地はその苦手分野の最たる物。

20140812_03.jpg

実は、どちらもパイ生地なのですが、なかなかうまく焼けない~。来月のイベント「どっちの英国菓子」でお出しするメイズオブオナーは、ラフパイ・ペストリーの生地。期日までに何とかしなくては・・・試作を重ねだいぶうまく焼けるようになってきました。

20140812_02.jpg

もうひとつ、ショートクラスト・ペイストリーの生地で作るのが、レモンメレンゲパイ。自宅で使っている電気オーブンは、庫内の温度にむらがありコツを掴むまで一苦労なのですが、ようやくショートクラスト・ペイストリーの生地もうまく焼けるようになってきました。あとはメレンゲの見た目がもう少しよくなるといいかな。

レモンメレンゲパイはもう少し修行が必要そうです。英国ではとてもポピュラーで誰もが大好きなお菓子なので、見た目も美味しそうなレモンメレンゲパイを目指して頑張ります。ミルクティーとの相性がいいので、「紅茶とミルク」のレッスンに出せたらいいな~。まずはスタッフに食べてもらえるように頑張ります。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

日々素敵な部屋に進化させていくこと

2014'08.12 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

Cha Tea紅茶教室のレッスンは、メインとなっている英国建築住宅の第1サロンと、月に数回ランダムレッスンを開催する第2サロンが会場となっています。

第2サロンは注文建築住宅の第1サロンとは異なり、賃貸マンションなのですが、壁紙、カーテンなどを英国式にリフォームして頂いています。少しのリフォームで、部屋の雰囲気ががらっと変わります。

20140811_01.jpg

しかしリフォームしただけで、部屋作りは完成ではありません。日々、素敵にして、いらして下さる生徒様にもより快適な空間を提供したい・・・と、週末、第2サロンでのレッスンの合間によしこ先生と一緒に模様替えしました♪

壁にプレートを飾り、ベランダに観葉植物を配置してみました。模様替えをした後に、レッスンに来た生徒様から、「久しぶりに第2サロンに来たのですが、模様替えしましたか?とてもすっきりとまとまっていて素敵ですね」と、嬉しい言葉を頂きました。

ちょっとしたインテリアの変化に気づいてもらえるとやりがえがありますよね。小さな変化を見逃さず気づいて下さる生徒様の、インテリアへのこだわりを感じると共に、生徒様が喜んで下さることから喜びを再実感。少しずつ素敵なお部屋に進化させていきたいなと強く思いました。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室


フランス紅茶と英国紅茶との歴史背景の違い

2014'08.11 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

マスタークラス「フランス紅茶とサロン・ド・テ文化」の講座も無事に終了しました。
ロブマイヤーの小さなグラスにバラを一輪差し、サロンのいたるところにバラを飾り、キャビネットにもバラ柄のカップと、まさにバラに包まれた空間でした♪

201408009_02.jpg

「姫」「お城」「紅茶」「フランス」が大好きなゆきえちゃんと、ゆかりちゃん。
大好きな気持ちがダイレクトに感じられた楽しい講座でした。フランス紅茶と英国紅茶との歴史背景の違いもしっかりと学びましたよ。

この講座をきっかけに、講師役のゆきえちゃんとゆかりちゃんは、さらなる学びへの探求心が芽生えたようです。これからも
楽しく学びを続けて頂けたら嬉しいです。ゆきえちゃん、ゆかりちゃん、講師役お疲れ様でした。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

IT企業さん紅茶セミナー

2014'08.09 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

昨日に引き続きマスタークラス「フランス紅茶とサロン・ド・テ文化」のレッスン。そして、レッスンが終わった後は外部セミナーと大忙しな1日でした。2日目のマスタークラスと外部レッスンのセミナーと、どちらもゆきえちゃんが講師を担当してくれました。

ゆきえちゃんは、外部レッスンの実績は多数。「住宅展示場」「六本木ヒルズ」「三越」「伊勢丹」「エインズレイ社」など数多くの場所で、講師として活動をしています。よくお世話になっているエインズレイ社では「紅茶姫」そして、会社では「紅茶の妖精さん」なんて呼ばれる、キュートなキャラクターのゆきえちゃんは、どこへ行っても愛されキャラです。

20140808_01.jpg

今回のセミナーでも参加者のハートをしっかりと掴んでいました。

こちらのセミナーは、現在Cha Tea紅茶教室の生徒様からのご縁で、市ヶ谷にあるIT企業様でのセミナーでした。ITと聞いて男性の参加者が多いのかしら?と思っていたのですが、女性の参加者が3分の2以上と女性人気でした。

試飲会では、世界三大銘茶「ダージリン」「ウバ」「キームン」の3種類に、先日早稲田のセミナーでもお出しした「アイスチャイ」をお出ししました。40名様の参加で、紅茶淹れ係はてんてこまいでしたが「おいしい~♪いい香り~♪」とみなさまの喜ぶ声が聞けて、嬉しかったです。

セミナー終了後は、打ち上げまでセッティングして頂き、会社気分まで味わってきました。参加して下さったみなさま、セミナーの準備をしてくださったみなさま、ありがとうございました。そして紅茶姫さん、お疲れ様でした!

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

キラキラと輝いている後輩の講師姿はとても素敵でした

2014'08.08 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

Cha Tea 紅茶教室では、ベーシッククラスとアドバンスドクラスの初級、中級のレッスンの他に、さらにステップアップした上級のマスタークラスが、毎月、前半の週と後半の週の2回に分けてレッスンが行われています。

8月前半は、先日のブログでも触れていますが、プロフェッショナルクラスを卒業しシニアティーアドバイザーを取得した、ゆきえちゃんとゆかりちゃんがマスタークラス「フランス紅茶とサロン・ド・テ」の講師を務めてくれます。

20140807_01.jpg

ゆかりちゃんは脱サラをして現在ご自分の会社を運営中、ゆきえちゃんは大手企業のOLさん。ですので、普段は2人共バリバリと多忙に仕事をしています。その中で、お休みなどを利用してCha Tea紅茶教室の講師として外部レッスンなどで活動しています。

今回は2人が大好きなフランスで「紅茶」と「サロン」をテーマに旅をし、レジメにまとめてくれました。
初回の講座はゆかりちゃんが担当をしたのですが、「とても緊張している」なんて言っていましたが、大好きなフランスのお話をしていると笑顔がいっぱい。話している表情から大好きなのが伝わってきます

キラキラと輝いている後輩の講師姿はとても素敵でした♪これから9月にはプロフェッショナルクラスがスタートしますが、先輩の輝いている姿は、きっといい刺激になるのではないでしょうか?これから始まるプロフェッショナルクラスが楽しみです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

2014'08.06 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

7月から始まった早稲田大学オープンカレッジでの講座も第5回になりました。

会場の校舎は、中野駅から徒歩10分強。バスで移動して来られる方もいるのですが、歩いてキャンパスまで来られる方も多く、少しでも水分補給になればと毎回水出し紅茶を持って行っています。初回はインドのダージリン・ファーストフラッシュからはじまり、スリランカのウバやディンブラなど、夏に向く高産地の紅茶を中心にお出ししてきました。

20140806_02.jpg

ここ数日は暑い日も続いており、今回は糖分補給もプラスし甘いアイスチャイを持っていきました♪

インドのアッサムの茶葉に、シナモンのスパイスをベースにクローブ、カルダモン、ジンジャーなどのスパイスを入れた、甘いミルクティー。

こちらは評判もよく、3ℓ持って行ったアイスチャイはすべて綺麗に飲んでくださりました。うれしい♪

5週続いていた講座もお盆休みをはさみ2週間お休みになります。次回は8月27日からになりますので、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

エッグベネディクトとクランペット

2014'08.05 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

甘いものが大好きな私は、和菓子も洋菓子もどちらも大好き♪
最近では自分で英国菓子を作るようになったこともあり、ますます食べる量が増えたような・・・買い物へ行かなくても、おうちにある材料で作って食べられるのは幸せです。

20140804_01.jpg

来月のイベント「どっちの英国菓子」でお出しするクランペット。

こちらは、おうちにあるシンプルな材料で、いつでも食べられます。味はシンプルなので、どんなお味でも頂けます。クランペットは食べた時のもちもちの食感が大好きです♪

いつもは甘いシロップで頂くのですが、今日はエッグベネディクトにしてみました。

夫も気に入ったようで、クランペットを3個も食べていました。これからもう少し、試作を重ねて来月においしいクランペットをお出しいたしますので、お楽しみに。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

週末は打ち合わせ三昧

2014'08.03 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末は通常レッスンと、週明けから始まるマスタークラス「フランス紅茶とサロンドテ文化」と、早稲田オープンカレッジのセミナー「紅茶でよみとく英国文化~5回目」に、一般企業での外部セミナーの準備と打ち合わせがありました。

20140803_02.jpg

今回のマスタークラスは、シニアティーアドバイザーのゆきえちゃんとゆかりちゃんが講師を務めてくれます。
「紅茶」と「サロン」をテーマにパリを旅してきた2人が、レジメ作りからサロンのディスプレイ替えまで、頑張って準備してくれました♪

当日のティータイムには、サロンの主役をイメージしてバラ柄のティーカップで楽しんで頂きます。
ラブリーな世界を楽しんでくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

クリスマスに向けてお菓子の準備が始まりましたよー

2014'08.02 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

最近はまっているペチコートテイル型のショートブレッド作り。

小麦粉、バター、砂糖とシンプルな材料なのですが、理想とする食感と味にならず試行錯誤しています。また、砂糖もメーカーによって微妙に甘さが違ったりと、味にもばらつきがありこれがまた難しいです。

20140802_01.jpg

ショートブレッドとミルクティーの組み合わせで頂くのが大好きなので、いつかロイヤルミルクティーや紅茶とミルクのレッスンにお出しできたらいいな・・・と思っています。

002 (2)

そして、まだまだ夏真っ盛りですが、そろそろ今年のクリスマスプディング用のフルーツの漬け込みもしなくては!と準備に入りましたよ。

大量のドライフルーツ・・・ 合計で3kgほどあります。これから2~3ヶ月漬け込んで、10月頃にはプディングをたくさん作る予定です♪気が早いけど、クリスマスプディング作りも楽しみです。

20140802_02.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

8月24日は下町のお祭りとカクテル会

2014'08.01 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

夏になるとアイスティーを飲むことが増え、グラスの出番も多くなります♪こだわりのグラスで頂くアイスティーは格別です!

そのグラスの良さを教えてくれたロブマイヤー社の天野さんが楽しい企画を提案してくださいました。

サロンで本格的なカクテルを楽む会が開催されますよ♪

20140801_01.jpg

(写真は先日の打ち合わせでいただいたカクテルです)


東京都世田谷区・池ノ上 Bar Gratitude 永野 誠氏
千葉県船橋市・津田沼 Sweet KavaKava 工藤 正基氏
東京都中央区・銀座 BVLGARI IL BAR 秋谷 修二氏

3名の腕利きのバーテンダーが、この日のために 「紅茶」「英国」をテーマにしたオリジナルカクテルを披露して下さいます♪(ノンアルコールカクテルも対応可能ですのでご安心下さい)

グラスはロブマイヤー社の協力のもとロブマイヤーを始め、モーゼル、バカラなど一流の作品で・・・。というなんとも贅沢な企画なんですよ。

当日はサロン近くの諏訪神社で夏祭りが開かれます。サロンの目の前の通りが、日暮里~西日暮里間と諏訪神社の境内が屋台で埋め尽くされ、御神輿が通る賑わいですので、お子様もきっと喜ばれると思います。
美味しいカクテルはサロンで、食べ物はお祭りの屋台で・・・、一度入場したお客様は出入り自由ですので、ぜひカクテル&下町ならではのお祭り両方楽しんで下さい。

20140801_02.jpg

(写真は先日の打ち合わせでいただいたカクテルです)


【募集概要】
■会場 Cha Tea 紅茶教室 第1サロン 東京都荒川区西日暮里3-3-11
■開催日時 8月24日(日)13:00~19:00 
■入場資格者 Cha Tea 紅茶教室の在校生、卒業生とその友人・家族 およびロブマイヤー社関係者様とそのお知り合い、バーテンダー様のご紹介者
■参加費 入場料ワンドリンク付き2,000円(追加ドリンク1000円で承ります)
※お子様の入場料は500円、紅茶をお出しします

お名前・参加人数・来訪の時間帯を下記より選び、ご連絡下さい。キャンセル代金 特にありませんが希望者の数に合わせて食材の準備をしていますので、ドタキャンにならないように大人の配慮をお願いします。
①13時頃 ②14時頃 ③15時頃 ④16時頃 ⑤17時頃 ⑥18時頃

ご家族、ご友人にぜひサロンをご紹介下さい。もちろんお一人参加も大歓迎です。レッスンの後の生徒様もぜひぜひ~!

詳細はイベントページでも http://tea-school.com/event/event.htm

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

 | HOME | 

プロフィール

*Ritsue*

Author:*Ritsue*
Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。教室では「りっつん」の愛称で呼ばれています。
紅茶・洋食器・英国菓子など、お茶周りに関するものが大好きです♪紅茶教室の講師の日常を綴ります

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。