紅茶の先生になりたい!~紅茶教室講師記録~

Cha Tea紅茶教室専属講師が綴る、紅茶日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館クラスのアンティークシルバー

2015'02.28 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アンティークシルバーの「装飾編」のレッスンがスタートしています♪

今回は装飾について由美さんにレクチャーして頂きました。

シルバーのモチーフに使われている装飾にも意味などがあり、「へぇ~、なるほど~」とうなずくことばかり。
実際にアンティークシルバーを手に取ってじっくりと眺めながら、教えて頂いたのでとてもわかりやすい。

20150226_03.jpg

しかも、通常ではあまりお目にかからないような、美術館クラスの装飾の素晴らしいものばかりレッスンのために持ってきてくださりました。見れば見るほど装飾の美しさに感激です。

ひとつひとつ丁寧に教えて頂き、実際のお品を手に取って間近で見れるなんて有難いことです。レッスンの後は、シルバーだけではなくカップのデザインの見方もかわり、とてもお勉強になりました。

あと1日、由美さんのお話が聞けるなんて幸せです。
この学びを今後活かせるようにするためにも、しっかりと復習しておきます。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室
スポンサーサイト

魅惑のアンティークシルバー

2015'02.27 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アンティークシルバーの「装飾編」のレッスンのために、サロンに美しい銀器が搬入されました♪

美しいアンティークの銀器やカップにテンションがUP。さらに、まだ英国で買い付けをしてお店には出していない商品も持ってきてくれたというので、もうテンションは上がりっぱなしでした。

20150226_01.jpg

ティアドロップのオーナーの由美さんのセンスのいい銀器のセレクトは、ツボにはまるものばかり。見るものすべてに誘惑されてしまいます。由美さんの講座を聞いたら、ますます欲しくなってしまいます。大変~。

20150226_02.jpg

3日間銀器で癒される日々が待っているのかと思うと、ワクワクします。

アンティークショップのように変身したサロンでお待ちしていますね。みなさまもお勉強した後は、もちろんお買い物もお楽しみに♪

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

本場英国の味を超えるベイクウェルタルト

2015'02.26 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

今日のお菓子のレッスンは、「ベイクウェルタルト」、イギリスのダービシャーのベイクウェルという街が、発祥のお菓子です。私はまだ現地で食べたことがないのですが、いつか本場のベイクウェルタルトを食べたい!と憧れていました。

しかし、碧先生がダービーシャーに行ったときに「ベイクウェルタルトとベイクウェルプディングと両方食べてきたけど、残念ながらどちらも好みではなかった・・・」と悲しい報告を・・・あれれれー。

20150223_01.jpg

そんなベイクウェルタルトですが、はじめてステイシー先生がサロンに遊びに来てくれた時に、持ってきてくれたベイクウェルタルトはとてもおいしくて、碧先生が「はじめておいしいベイクウェルタルトに会った♪」と感激していました。

私も碧先生がおいしいと言ったベイクウェルタルト作れるようになりたい!と今日のこの日を楽しみにしていました♪

英国菓子の良いところは、作り方がシンプルなのにおいしいところ。こんなに簡単に作れるのね~、と感激しました。
見た目も綺麗に焼きあがり、嬉しいです♪これでいつでも作れます。早速サロンに持って行ってスタッフと食べま~す。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

イベントレッスンに向けての準備

2015'02.25 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

1日限りのアフタヌーンティー「ヘレンドで楽しむ雛祭りのお茶会」に合わせて第2サロンの模様替え♪
ヘレンドの雛人形に描かれているヴィクトリア・ブーケ。手描きで描かれているので、比べてみると微妙に絵柄も違うんですよ。

20150223_02.jpg20150223_03.jpg

他にもウェッジウッドが作っている、ジャスパーウェアのピンク色のお雛様のプレートも飾り、第2サロンはお雛様モードになりました♪

生徒様も「かわいい~♪写真撮ってもいいですか?」と。いっぱい写真を撮って頂き嬉しいです。当日のお茶会はさらに可愛らしくなりますので、お楽しみに。

第1サロンでも「アンティークシルバー・装飾編」のイベントが同時にあるので、25日には美しい銀器が搬入されてきます。
東京ドームでのテーブルウェアフェスティバルを終えて、イベントのために英国に買い付けに行かれたオーナーの由美さん。どんな素敵な銀器をお迎えしたのか、梱包を解きながら最初に見れるなんてテンションがあがります!

みなさんも当日のイベントお楽しみに。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

アンティーク家具のメンテナンス

2015'02.24 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンで使っている家具の多くが英国アンティーク家具ですメンテナンスなどをしながら100年以上使われていますが、サロンには月に300名以上の生徒様が出入りする為、通常のお家で使うよりも3倍くらい早く消耗していきます。
もうそろそろ椅子のお手入れも必要ということで、お世話になっているクルスさんにご相談。

メンテナンスに出している間、椅子がないとレッスンが出来ないので、それまでに代替えの椅子をお借りすることに。どんな椅子が来るのか楽しみにしていたのですが、とても素敵な椅子がサロンにやってきました。

20150222_02.jpg

猫足のクロウ&ボールという形で、鳥の足がたまごを掴んでいたり龍が玉を掴んでいるというモチーフ。
たまごや玉には「知恵」とか「財産」の意味が含まれていて、それを掴むということで幸せを運んできてくれるという意味が込められてます。

20150222_03.jpg

クロウ&ボールの椅子が来ただけで、サロンに幸せがやってきたみたいです。
メンテに出している椅子が戻ってくるまでの短い期間ですが、レッスンに来た時にはぜひ見て座ってくださいね♪

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

コロネーションチキンサンドイッチ

2015'02.23 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

2日間開催された「ダウントン・アビーのお茶会」も無事終了しました。
皆さまご参加いただきありがとうございます。

憧れの小関先生との2日間は、濃厚で楽しい時間でした。
食べるのも作るのも大好きな先生。今回の先生が作ったコロネーションチキンサンドイッチがとてもおいしくて感激♪レシピも気軽に教えて下さり、嬉しいです。お休みの時に早速作ってみようと思います。

20150222_01.jpg

先生にレシピの指導だけではなく、サンドイッチのカットのコツなども教えて頂き、さらに見た目の美しさに磨きがかかりました!本日お出ししたサンドイッチも小関先生から「りつえ先生、サンドイッチのカット完璧です♪」と誉めて頂けて感激です。

今度コロネーションチキンサンドイッチ、ぜひティーパーティーの開き方でお出ししたいなと思います。まずは作ってみて、おいしくできたらレッスンでお出ししますので楽しみにしていてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ダウントン・アビーのお茶会 私はパットモアさん役でした

2015'02.22 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンの休日、小関由美先生とのコラボレートイベント「ダウントン・アビーのお茶会」が開かれました
小関先生の講座は大人気で、各回すべて10名満席でした♪

玄関入ってすぐにテーブルの上に並べられたティーカップは、ダウントンアビーのドラマの時代に合わせて、1900~1960年代くらいのカップを持ってきてくださりました。どれも可愛いカップばかりで、Cha Teaスタッフもティーカップにメロメロでした。

20150221_02.jpg

サンドウィッチとイートンメスは、小関先生の手作り。私はパットモアさんが作れなかったアップルシャーロットを担当させて頂きました♪

普段サロンでは美恵さんがパットモアさん役なのですが、この日は私が代わってパットモアさん役になりました。皆さまに反応を見るまでは、とてもドキドキしましたが、みなさんよく食べて下さりほっと一安心。紅茶もたくさん飲んで頂き、嬉しい限りでした。

20150221_01.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

スコーン+ミルクティーの美味しさ

2015'02.21 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国の家庭の中で気軽なティータイムによく食べられるスコーン。
ミルクティーと一緒に頂くととてもおいしいんですよ♪

20150219_02.jpg

私がお菓子作りとミルクティーのはまったのが、「スコーン+ミルクティー」のおいしさに目覚めてから。牛乳は苦手で紅茶も飲まない、お菓子も作らない。そんな生活をしていた10年前には、今のような生活は想像ができませんでした。

紅茶がきっかけで、こんなに生活が変化し楽しいものになるなんて。

せひ、みなさんも一歩前へ進んで体験レッスンに参加してみませんか?

2月22日(日)10時、2月26日(木)10時、3月1日(日)16時、3月3日(火)14時、3月7日(土)16時、3月10日(火)10時
3月15日(日)13時半、3月18日(水)14半、3月21日(祝)16時半、3月26日(木)10時、3月29日(日)10時


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ホットジンジャークッキー

2015'02.20 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ローズベーカリーさんの「ホットジンジャークッキー」、サクサクと軽い食感がたまらないクッキー。お味はジンジャーと糖蜜の味がしっかりとした濃厚なクッキー。

食感といい、お味といい、くせになるクッキーです♪

20150219_01.jpg

早稲田のオープンカレッジの5回目の講座のテーマが「ティールームの誕生と英国菓子の発展」ということで、こちらのクッキーを、講座でもお出ししました。部屋中に甘い香りが広がり、室内に入った途端皆さま「美味しそう~」と。

今日は、小関先生のイベントがサロンであります。こちらでも甘いお菓子をお出しする予定です♪お楽しみに。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

エインズレイ社のクロッカスシェイプのカップ

2015'02.19 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

エインズレイ社の可愛らしいクロッカスシェイプのカップ。最近サロンにお嫁に来たヴィンテージのカップです。

素地がとても薄くて、太陽光にかざすと紅茶が入ったラインや素地の透けた感じがよくわかります。なんて繊細で美しいカップなのでしょう♪

20150218_01.jpg

お気に入りのカップでいただく紅茶は、よりおいしく感じます。

あまりお花に詳しくないので、ちょっと調べたところクロッカスの開花時期は2~3月とのこと。クロッカスのお花を愛でながら、クロッカスシェイプのカップでティータイムを楽しむのもいいですね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ロイヤルアントワネット

2015'02.18 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

毎週楽しみに見ている「ダウントン・アビー」、お茶のシーンなどでたまに登場する、ロイヤルクラウンダービーのロイヤルアントワネット。こちらは当時貴族が愛用した絵柄を原画としたもので、シーズン1では、マシュー・クローリー邸のティータイム・シーンに度々登場していました。

20150217_01.jpg

ロイヤルアントワネットはやっぱりかわいいですね。
個人的には、自分が使うよりも、目の前で誰かが使っているのを見るのが好きです♪

スイーツをのせるとさらにかわいさがUPしますね。こちらのスイーツ3月頭の講座で皆さまにも召しあがって頂けそうですよ。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

雑誌の取材がありました!

2015'02.17 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンのお休みの日に、雑誌の撮影がありました。
前回素敵なお写真を撮って頂いたプロのカメラマンさんに、嬉しいことに今回もまたお世話になりました。

20150216_02.jpg

ただ綺麗な写真を撮るだけではなく、1枚1枚の写真にはカメラマンさんのストーリーがあり素敵な写真をたくさん撮って頂きました。写真撮影に立ち会えるなんて、日常生活では滅多にないことですので、とても嬉しかったです。

自然の光を取り込み、やさしい光に包まれたサロンのお写真に感激。いつも見ている風景が、また違う印象に写っていました。雑誌でどのようになるのか、とても楽しみです。

20150216_01.jpg

>雑誌の発売は3月12日とのことですので、また発売が近くなりましたらこちらでもご紹介致しますね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

奥深いキューカンバーサンド

2015'02.16 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サンドイッチを作るときに参考にしている「英国アフタヌーンティー&お菓子」のレシピ。
先日、こちらの本の著者である小関先生が、同じレシピのサンドイッチを持ってサロンに打ち合わせに来て下さりました。

小関先生の作ったサンドイッチは、見た目も違いますし、食べてみた感じの味も違う・・・。そこで、どのように作っているのかあれこれ小関先生に聞き、そのご指導のもとサンドイッチを作ってみました。

ポイントは、キュウリは薄くスライスし、サワークリームも薄く塗ること。

20150215_01.jpg

なかなかいい感じに仕上がりました♪食べた感じもとても良くなり、今まで以上に完璧なサンドイッチが完成しました!

今でもサンドイッチを作りながら思い出すのが、ベーシッククラス「ティーパーティーの開き方」のレッスン用にと、7年前に初めて作ったサンドイッチが、見た目が微妙な感じでスタッフに酷評されたこと・・・。

それからサンドイッチの作り方を工夫し、今では綺麗なサンドイッチが作れるようになりました。さらに小関先生のご指導でパワーUP!これからみなさまにサンドイッチをお出しするのが、また楽しみになりました。

小関先生ありがとうございます!

20150215_02.jpg



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ヘレンドで楽しむ雛祭りのお茶会

2015'02.15 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

2月28日(土)に1日限定の雛祭りイベントを開催することになりました。
テーマは「ヘレンドで楽しむ雛祭りのお茶会」です♪ 

20150214_01.jpg

日本でも、ヘレンドやリヤドロ、ウェッジウッドなど、洋食器メーカーからもお雛様のアイテムが販売されています。桃の節句をみなさんと楽しむお茶会では、雛祭りのお話はもちろん、リヤドロ、ウェッジウッドなどのお話も♪

20150214_03.jpg

かわいいお雛様と、かわいいお菓子できっとみなさまにも喜んでもらえるお茶会になると思います♪

2月28日(土)13時半~15時、16時半~18時2回のみの開催です。

13時半の回はすでに満席となっています。夕方の回も残り2席ですので、お早めにご検討下さい。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

「紅茶ハンドブック」 の監修・撮影協力

2015'02.14 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

オルビス化粧品様の情報誌 「hinami」 、こちらの特集ページ「紅茶ハンドブック」 の監修・撮影の協力をさせていただきました。全国のオルビス化粧品の店舗で無料配布しているそうです。

20150212_01.jpg

こちらの情報誌のファンもとても多いようで、先日の体験レッスンには「hinami」を見ていらっしゃった方も・・・嬉しい限りです。「hinami」は、全国で200万部配信されているそうです。

お近くのオルビス化粧品様の店舗でぜひ手に取ってみて下さいね

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

住宅展示場での紅茶セミナー

2015'02.13 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国菓子のイベントとサロンでのレッスンと同時に、たまプラーザにて外部セミナーがありました。
住宅展示場のスペースのテントの中でのティーセミナー。英国人のようにお家だけではなく、お庭や公園でもお茶を楽しむ、野だての気分でレッスンを楽しんできました。

20150211_01 (2)

参加される方は寒くないかしら?と少し心配していましたが、ストーブもあり、またお天気もよく、楽しくレッスンが出来ました。温かく美味しい紅茶に、途中から皆さま笑顔がいっぱいで、『参加してよかったわ♪』なんて声も。

30分という短いお時間でしたので、簡単な美味しい紅茶のいれかたしかレクチャーできませんでしたが、ここから紅茶に興味を持っていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国菓子のイベント

2015'02.12 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

2日間限定のステイシー先生とのコラボレートイベント「英国菓子で冬のお茶会~バレンタインデー特別イベント~」私は初日のレッスンに同席させていただいたのですが、みなさんステイシー先生のキュートな笑顔にハートを射抜かれていました~♪

20150210_02.jpg

バレンタインのお話や、お菓子の由来、ステイシー先生のお菓子のこだわりなど、お話はどれも興味津々で、みなさん沢山メモを取っていました。お菓子もとてもおいしくて、レッスンが終わった後はプチオープンベーカリーのようになっていました。

20150210_04.jpg

「お菓子残ったらどうしよ~」と心配するステイシー先生。いえいえ、みんな甘いもの好きなので残りませんよ~!と何度も念押し。案の定、終わった後はお菓子が全てなくなっていましたよ。

どのお菓子も美味しくって、また食べた~い!ぜひオープンベーカリーやお菓子教室にも足を運んでみて下さい♪

20150210_03.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

講座の際は本を忘れずに!

2015'02.11 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

先週からスタートしたマスタークラス「英国紅茶の歴史 5章&6章」、高価だったお茶が上流階級から労働者階級にまで浸透していった19世紀、ヴィクトリア朝時代の紅茶文化をテーマにお勉強します。

20150209_05.jpg

紅茶を楽しむ際に使われていたアイテムや階級による紅茶の楽しみ方など、実際にお道具なども紹介いたします。

レッスンでは「英国の紅茶の歴史」の本と共にお勉強しますので、当日は本を忘れずに持参してくださいね


図説 英国紅茶の歴史 (ふくろうの本/世界の文化)図説 英国紅茶の歴史 (ふくろうの本/世界の文化)
(2014/05/27)
Cha Tea 紅茶教室

商品詳細を見る


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

とびきりのフレンチカンカン

2015'02.10 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンのお休みの日、素敵マダムのお誘いでスタッフみんなで群馬までおでかけ♪
前回ランチをご一緒したときに、「ぜひここのフレンチカンカンを食べて欲しい」と今回2度目の来訪になりました。

20150209_02.jpg

ずらっと並ぶ美しいお料理の数々。もちろん、全部頂きました!
カウンター前の特等席で、今回はシェフのお料理の盛り付けがよく見えるお席に座らさせて頂きました。
決して慌てることなく、しかしスピーディーに、盛り付けは綺麗に。鮮やかな作業に見とれてしまいます。

20150209_03.jpg

ここでも仕込みの段取りが、より良い仕事に繋がっているのだなと感じました。さりげないシェフの指示出しと連携プレイもお見事でした。お食事も楽しみつつ、待っている間も楽しい時間でした。

20150209_04.jpg

この季節しか食べられない、フレンチカンカン。
パイ生地が羽のように薄く軽い食感に感激でした!この食感を出すために、手を氷水で冷やして生地を作っているそうです。シェフにしごきにしごかれて完成されたフレンチカンカン。食べることができて幸せです。

昨年作った「メイズ・オブ・オナー」、バージョンアップしてまたみなさんにお出しできるよう、私も精進します!

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

明日のイベントはモーニングトン・クレセントで♪

2015'02.09 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

楽しみにしていた、バレンタインの季節を楽しむ特別イベント「英国のバレンタイン」

麻布十番にある英国菓子のお教室「モーニングトンクレセント」で、Cha Tea紅茶教室の貸し切りイベントが10日、11日に開催されます♪本場イギリス人のステイシー先生が作る英国菓子は、テレビや雑誌などで多く取り上げられ、月に2回のみ販売されているオープンベーカリーも大人気!

20150209_01.jpg

当日はステイシー先生に英国のバンタインの習慣や、英国の伝統的なお菓子についてのレクチャーをして頂きます。
ティータイムには、ステイシー先生が作るこの季節ならではの英国菓子を楽しんで頂きます。英国菓子と一緒にティータイムを楽しみましょう。当日は英国菓子の特別販売もありますのでお楽しみに。

※レッスン会場は、麻布十番にある「モーニングトンクレセント」です。
くれぐれも会場のお間違えの無いようにお願い致します。


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

オーストリアの磁器工房アウガルテンのペインターさんが来日されていました

2015'02.08 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

1年に一度開催されるテーブルウェアフェスティバルでは、素敵なテーブルセッティングにテンションがあがりました。なかでもルノーブルさんのブースには、オーストリアの磁器工房アウガルテンのペインターさんが来日されていました。

20150207_01.jpg

沢山の方に囲まれるなか、プレートにウィーンの薔薇の絵付けをしていました。こんな間近で見れるなんて幸せです。

他にも、新作や日本では珍しい食器も数多く並び、物欲も大いに刺激されました。はじめてアウガルテンの食器に出会った時に心奪われた「メロン」のシリーズは、やっぱり今も変わらず好きだな~♪と実感。

素敵な食器に癒されました。

20150207_02.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

11日にTVKハウジングたまプラーザでセミナーをします

2015'02.07 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

今月は外部レッスンがいっぱいです。
先日はNHK文化センターの講座「ダウントン・アビーのお茶会」 についての打ち合わせに、小関先生がサロンに来て下さりました。この日は、どんなお菓子をお出しするのか、試食も兼ねて打ち合わせをしました。当日のお茶会でどんなお菓子が出るか楽しみにしていてくださいね♪

20150206_02.jpg

そして急なのですが来週11日の祝日に 「TVKハウジングたまプラーザ」 で紅茶セミナーをさせていただくことになりました。

11時、13時、15時、各30分の短い時間ですが、「イングリッシュティー」をテーマに、私が担当させて頂きます。久しぶりの外部セミナー楽しみです。お近くの生徒様、ぜひのぞきに来てください。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

継続することの大切さ

2015'02.05 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アレンジティーを作るうえで大事なのが、紅茶の特徴をきちんと理解していること。ということで、アドバンスドクラス「アレンジを楽しむホットティー」のレッスンでは、軽いテイスティングのテストがあります。

この日の生徒様の中には、昨年プロフェッショナルクラスを卒業され、現在ご自宅でもお教室活動をしている生徒様も参加しておりました。

20150204_01.jpg

プロフェッショナルクラスの時には、毎日テイスティングを欠かさずに行っていたとのことで、テストの時には問題なく合格。卒業後もテイスティングは日課で続けていたというだけあって、この日のレッスンでもしっかりと紅茶の特徴を捉え紅茶の産地をすべて当てていました。

ただやみくもにテイスティングするのではなく、どのように特徴を掴むのかというのが大事なのですが、続けることによって身に付いていくので、改めて継続することの素晴らしさを感じました。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ダウントンアビー クレープシュゼット

2015'02.04 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

日曜の夜11時に放送されている「ダウントンアビー」。貴族のインテリアや衣装などとても魅力的ですが、下層階の使用人の生活もとても興味津々。毎週放送を楽しみにしています。

キッチンにビートンの家政本が置いてあるのを見つけては大興奮したり、「英国紅茶の歴史」でも紹介していた、戦争中の食糧の配給制など・・・紅茶を通した当時の時代背景が見えてきたりして・・・ますますドラマも楽しくなります。

20150202_03.jpg

以前ドラマの中で登場した「クレープシュゼット」というお菓子を試作してみました。
このお菓子は、ヴィクトリア女王の長男エドワードが名付け親とも言われています。彼がまだ国王に即位する前にヨーロッパをはじめ、世界各地を漫遊していた時のこと。モナコのモンテカルロを訪れたときに、1人の女性を連れてカフェに入った際に食べたのが、クレープのデザートでした。作ったのは日本でも有名な「アンリ・シャルパンティエ」でした。

皇太子の連れの女性がフランス人であったことから、クレープにコニャックを加え、フランベ(酒を振りかけて火を付け、アルコール分を飛ばし風味をつけること)したとか。「クレープ・シュゼット」という名は、このデザートに感動した皇太子が、
連れの女性の名シュゼットからとったとも言われています。

クレープシュゼット、スタッフに試食してもらう予定。感想を聞くのが楽しみです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

テーブルウェアフェスティバル

2015'02.03 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

毎年恒例、東京ドームで開催されている「テーブルウェアフェスティバル」にスタッフのえりちゃんと一緒に行ってきました♪平日の朝から行ってきたのですが、大勢の方が来ていました。

会場入ってすぐに展示されているフランスの「ジアン社」のセッティングがとても素敵でした♪ジアンの中でも1番人気のあるミルフルールのセッティングは、とても華やかででした。

20150202_02.jpg

オーストリアのグラスメーカー「ロブマイヤー社」の展示も素敵でしたよ♪ナンタケットバスケットとのセッティング。ナンタケットバスケットとは、アメリカのナンタケット島の伝統工芸品です。とても美しい籐籠でした。

まだまだ素敵な展示と、販売ブースもたくさん出店しています。2月9日(月)まで開催しておりますので、ご興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。

20150202_01.jpg



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

洋食器の初使い

2015'02.02 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

マスタークラス「スミレティーパーティー」では、みなさんお揃いの食器に大喜び♪テーブルにはエインズレイ社のイングリッシュバイオレットが華やかに演出してくれました。

せっかくなら、またレッスンでも使っていただけたら~と、第2サロンにトリオをお迎えしました。

20150201_01.jpg

レッスンの際、ティータイムで使う食器を生徒様に選んでいただいたのですが、生徒様も「かわいい~♪」と、1番に選んでくださり嬉しい。

初使いも生徒様に使っていただけて、お迎えしてよかったです。

20150201_02.jpg

その後のレッスンでは、碧先生がテーブルウェアフェスティバルでお迎えしてきた、マイセンのピンクローズでティータイム。こちらも生徒様に1番最初に使っていただき、この日のレッスンは初使いの嵐でした。

ピンクローズは第1へ、イングリッシュバイオレットは第2へ。ぜひレッスンの際使ってくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

天然素材へのこだわりローズベーカリーのお菓子

2015'02.01 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

スポードのブルーイタリアンの食器にローズベーカリーさんのケーキをのせてティータイム♪

食にあまり関心のなかった私は、紅茶教室に通うまでは、何か食べる時に味わうというよりは、ただ食べているという感じでした。

教室に通うようになり、ティータイムの時、他の生徒様が、きちんと素材を味合って食べているというのを感じ、自分自身の食べ方をもったいないなと感じるようになりました。それと同時に、なるべく香料や甘味料などの添加物がないものを選ぶようにもなりました原料を見て購入するようになると、天然のものだけで作られているものって意外と少ないという現実を知りました。

ローズベーカリーさんのお菓子は、まさにオーガニックにこだわり、自然の味をより感じられるお味です。

20150130_01.jpg

自分でもお菓子を作るようになり、ますます素材を気にするようになりました。なので自分で作るときには、香料は使わずに素材そのままの風味を生かしています。

お菓子作りをする前は、お菓子の値段だけで高い・安いと決めていましたが、素材をこだわって厳選することによりシンプルなお菓子でもお値段が高くなってしまうものもあります。

ローズベーカリーさんは、イギリス人のローズ・カラリーニさんとフランス人の夫、ジャン=シャルルさんが、2002年にパリにOPENしてkら、イギリスや韓国、そして日本に数多く出展しています。ローズベーカリーさんのお菓子やお料理には「シンプルでナチュラル」であることへのこだわりがいっぱい詰まっています。

だからこそ、素材の味がとても活かされた質の高いお味だなと思いました。残念ながらお店のHPはないのですが、丸の内、銀座、吉祥寺、新宿など店舗がありますよ。いろんな種類のお菓子がありますので、色々食べてみて下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

 | HOME | 

プロフィール

*Ritsue*

Author:*Ritsue*
Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。教室では「りっつん」の愛称で呼ばれています。
紅茶・洋食器・英国菓子など、お茶周りに関するものが大好きです♪紅茶教室の講師の日常を綴ります

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。