紅茶の先生になりたい!~紅茶教室講師記録~

Cha Tea紅茶教室専属講師が綴る、紅茶日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずらんが咲き始めました

2015'04.30 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンの近くにある諏方神社には、桜やスイセン、紫陽花など、季節ごとに様々な花が咲き目を麗してくれます。
この季節に楽しみにしているのが「すずらん」。鈴なりに小さく密集して咲くすずらん、とてもかわいらしくて大好きなお花です。

20150429_01.jpg

すずらんを調べてみると、別名、君影草(きみかげそう)、谷間の姫百合(たにまのひめゆり)の名前もあるようです。目線が低く小さく咲くかわいらしいすずらんらしい名前です。

フランスでは5月1日は「すずらん(ミュゲー)の祭日」で、当日、すずらんの花束を贈る人には幸福が訪れるといわれています。

そのため日本でもこの時期はお花屋さんですずらんを多くみけます。

目で楽しむだけではなく、紅茶でもウバやディンブラ、ニルギリなど、すずらんに例えられる香りの成分がありますので、すずらんの香りも楽しんでみて下さいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室
スポンサーサイト

英国人に人気のキャロットケーキ

2015'04.28 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

英国で人気のある「キャロットケーキ」、どこのティールームにもある英国の定番のケーキです♪

キャロットケーキは日本だと、にんじん嫌いな子供にだましだまし食べさせるのに、ケーキの中にすりおろしたにんじんを混ぜて食べさせるというイメージではないでしょうか?

英国では、戦時中、食品などが配給制だったため、紅茶バターや砂糖など満足のいく量が手に入りませんでした。そのため、野菜の中でも糖分が高くいにんじんが砂糖の代わりにケーキに入るようになったのです。

Carrot-cake.jpg

英国のキャロットケーキは、にんじんがケーキの中に見えるほどたくさん入っており、上にはクリームチーズがたっぷりとのっています。

こちらの写真のキャロットケーキはローズベーカリーさんのもの。通常は円柱で小さく作られているのですが、レッスン用に大きなラウンドで作って頂きました。中にくるみがゴロゴロ入っているので、食べた時の食感がいいです。何度食べても美味しい。キャロットケーキはローズベーカリーさんの中でも人気NO.1のケーキなんですよ。ぜひお店で探して見て下さい。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

川谷先生を囲むお茶会

2015'04.27 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ティーインストラクターのうんたろうは、Cha Teaに素敵なご縁をたくさん運んでくれます。

お茶の世界で幅広く活動されている、川谷先生とのご縁を繋いでくれたのもうんたろうでした。最初にお会いしてから1年ほど経とうとしているのですが、まだ1年も経っていないのね・・・と思うほど、気持ち的にはもっと長い時間が経ったように思えます。それくらい、川谷先生との時間は濃厚なのです

20150426_02.jpg

この日は、川谷先生と一緒にお茶の学びを続けられている、阿部さんと和田さんも一緒にサロンに遊びに来て下さりました。
最初はニルギリのトワールの手もみのアイスティーで乾杯♪川谷先生がお持ち下さった特別なお茶にはじまり、その他にも、ゲストが持参してくれたお茶は、普段飲めないようなお茶ばかり・・・
しかも、ゲストに蓋碗で淹れて頂くという贅沢さ。美味しいお茶に囲まれて、まさにお茶に酔った休日の午後でした。

20150426_03.jpg

川谷先生とお話をしているといつも刺激を沢山頂きますが、今回は私が今抱えている問題に、どんぴしゃりとはまったことばかりをお話して下さいました。

簡単に言うと、短い人生の中で、時間を少しでも無駄にせず、自分にできることを取り組むには、目標を持つ事はとても大切なこと・・・ということです。

前回、川谷先生がサロンに来て下さった時に、80歳の恩師が10年後の目標を持ち、その目標を実現されたお話を伺いました。

時間がないというのは、それは自分にとって必要のないことだから時間を作らないということ。本当に必要なものや好きなものというのは、時間がなくても作るもの。私も少しの時間でも、身になることに時間を作り、自分自身を磨いていきたいと思いました。

今のところ、明確な目標はまだ見つかっていませんが、まずは、今できること、やりたいことを大切に取り組みたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

愛ちゃんのお誕生会

2015'04.26 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末は、第1、第2サロンとダブルでレッスンのため、スタッフも二手に分かれて夕方までフル稼働でした。この日は、Cha Teaスタッフの愛ちゃんの誕生会♪

お誕生会の主役が、企画&準備をしてみんなをおもてなしするという日。
レッスンが18時まででお誕生会が19時スタートということで、愛ちゃんしっかりと下準備をしてきたようです。
あとはレッスンのサポートをしながら同時に、細かい準備をしつつ、無事に19時にお誕生会がスタートしました♪

20150426_01.jpg

かわいいものが大好きな愛ちゃんらしい、彩り豊かでかわいらしいセッティングでお迎えしてくれました。今回のお誕生会のテーマは「丸いもの」ということで、私はミニミニスコーンを作って持っていきましたよ~。

スタッフ&家族と、セミナーなどで活躍しているシニアティーアドバイザーのゆきえちゃん、ゆかりちゃん、みちこちゃんに、今週はなんだかいつも以上に多く会ったティーインストラクターのうんたろうと総勢14名での、にぎやかなお誕生会でした。

愛ちゃん、ありがとうございました。そして、お誕生日おめでとうございます。お互いに充実した1年になりますように。
来月は、えりちゃんのお誕生会、6月は碧先生のお誕生会と、お誕生日会のラッシュです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

キラキラの銀器

2015'04.25 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

アドバンスドクラス「アンティークシルバー」のレッスンでは、英国のアンティークのシルバーについてレクチャーをさせて頂いています。Cah Tea では、通常のレッスンでもティータイムでお出ししているものは、主にアンティークシルバーのものです。

20150421_01.jpg

特に知識はなくても、アンティークシルバーの美しさに、レッスンの際、「スプーン素敵♪」「フォーク素敵ですね♪」と声が上がることが多いのですが、こちらの講座では、改めてシルバーを実際に手に取って使っていただいています。

お勉強したあとに手に取ると、また見方も変わってきますよね。

20150421_02.jpg

レッスンでシルバーの良さを知って頂けれは嬉しいです。

美しい銀器を日々の暮らしの中で愛でられるように・・・日々、丁寧な暮らしを心がけようと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ハムステッドティールームのスコーン

2015'04.24 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

小関由美先生お気に入りのHampstead Tea Roomのスコーンでティータイム♪

普段はネット販売をしていないのですが、小関由美先生を経由して特別に分けて頂きました。
お店が仙台にあるので、いつか行って食べてみたい!と思っていたので、こうして食べることができて嬉しいです。

Hampstead Tea Roomのスコーン

スコーンは、とてもシンプルな材料なのですが、配合がかわると風味も食感も変わるので、お店それぞれが特徴があり、同じような味がないな~と思います。

Hampstead Tea Roomのスコーンは、外はクッキーのようなサクッと感があるのですが、食べてみると中はしっとりとやわらかい。碧先生がお取り寄せしてくれた、タカナシのクロテッドクリームと一緒に食べると、さらにおいしさがUPします。

1個食べれば満足感のあるスコーンですが、このスコーンはもっと食べたくなり3個くらいは食べられそうでした。

小関先生曰く、いつもHampstead Tea Roomのスコーンは進化している!とおっしゃっていました。私もスコーンが作りたくなりました。また進化したスコーンをレッスンで出せるようにがんばります。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

英国の戦時中の紅茶

2015'04.23 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

マスタークラス「英国紅茶の歴史」のレッスンも、いよいよ7章&8章の最終章になりました。

昨年、この本の作業に取り掛かっているときのこと、英国の戦争時代の紅茶文化について知識が薄かった私は、参考文献を訳しては「はてな?」がいっぱいでした。

しかし、実際に当時使われていたものが手元にやってきたときに、なるほど~こういうものなのね~。と納得。

20150422_03.jpg

そのひとつが、上のお写真の紅茶の配給手帖。

手帳のチケットが手でちぎられて実際に使われていたのが、とてもリアリティーがあります。この手帳を持って、紅茶と交換されていたと思うと・・・感慨深い。お肉や砂糖などの食品などの配給の中に、紅茶が含まれているのが、英国らしいです。

20150422_01.jpg

戦時中には、弾丸を切らしても紅茶は切らすな!というように、戦地にまで紅茶が配給されていました。

戦場では水にぬれても大丈夫なように、アルミ缶の中に紅茶が入れられて運ばれました。かつて王侯貴族の中で飲まれていた憧れのお茶が、どの階級にも飲める時代がやってきました。英国人の生活の中に入り込んだ紅茶は、この時代にはなくてはならない存在になっていたのが伺えます。

20150422_02.jpg




にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

電子レンジで作るポーチドエッグ

2015'04.22 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

みなさんポーチドエッグって作ったことありますか?

ポーチドエッグはお湯と酢の入ったお鍋の中に卵の中身を落として加熱して作ります。ゆで卵に比べて調理時間が短く黄身が半熟になるまでの数十秒で作ることができますが、綺麗なポーチドエッグを作るのには、お鍋の中のお湯をグルグルとかき混ぜて、卵を落として作る必要があり、これがなかなか難しいのです。

先日、東京ビッグサイトで開催されていた業務用向けの食の専門店「ファベックス」に、ティーインストラクターのうんたろうと出かけてきました。そこで見つけたのが、電子レンジで簡単にポーチドエッグができるというもの

「電子レンジに卵を入れたら爆発しちゃう!」って思うのですが、こちらは卵を専用の袋に卵を入れ、熱湯の入ったマグカップの中に入れて40秒電子レンジでチンしたら完成♪という、優れモノ。

ホント?

20150420_02.jpg

実際に作ってみました。写真では割り箸を通していますが、電子レンジにかける時には不要です。上の袋を閉じて電子レンジでチンをしないと、火の通りが悪くなります。

袋を閉じて40秒ほどチンしたら、簡単にポーチドエッグが出来上がりました。

20150420_03.jpg

エッグベネディクトの完成です。今回はマフィンではなく、クランペットで作りました。

電子レンジで手軽にポーチドエッグが出来れば、朝食にもエッグベネディクトを楽しめちゃいます♪ちなみに、こちらの袋は新商品ということなので、これから販売が楽しみです。

20150420_01.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

自分好みの紅茶 濃いめのミルクティー

2015'04.21 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

お休みの日には、リーフでゆっくりと紅茶を楽しみます。
本日の紅茶は、アッサム・セカンドフラッシュ ディコム茶園 STGFOP1 O-334/2014年6月摘み

基本は6g340cc3分の蒸らし時間で淹れていますが、がつんと濃いめのミルクティーが飲みたかったので、しっかりとした8g340cc5分蒸らしといつもよりしっかりめに淹れました。

焼きいものような甘い香りのアッサムの香りと、濃厚な味がミルクティーにより合います。

20150410_04.jpg

どんなものが飲みたいかによって、同じ茶葉でも淹れ方を変えることにより、より自分好みのお味を楽しめます。もちろん、その紅茶の味の特徴がわかっていることが前提になりますが。

たくさん紅茶の味を知っているほど、ティータイムは豊かになりますので、お教室で覚えた紅茶のお味をいかして、ご家庭でも自分好みのティータイムを楽しんでくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

デミタスカップで楽しむお茶会

2015'04.20 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

第2サロンでは期間限定イベント「デミタスカップで楽しむお茶会」が始まっています。
テーブルの上には、小さなデミタスカップが30客以上並び圧巻の美しさです。

これだけのカップが並んでいるのを見るだけでもテンションがあがりますね。小さなカップだからこそ、何杯も紅茶がいただけるので、新茶の飲み比べにはとても便利です。

20150419_01.jpg

イベントでは、ダージリンファーストフラッシュ・リシーハット茶園、ダージリンファーストフラッシュ・ジュンパナ茶園、ディンブラ、ヌワラエリヤ、そしてニルギリ・グレンダール茶園と、5つの新茶に対して、それぞれをイメージするデミタスカップを1客ずつ、計5客使用して頂いています。

毎回カップ選びが楽しみです。みなさんカメラは、ぜひ忘れずにお持ちくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

キラキラのグラス

2015'04.19 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ティータイムを楽しむとき、ティーカップ選びを楽しむように、アイスティーを頂くときにも、グラス選びを楽しんでいます。

グラスの機能美では、ロブマイヤーがお気に入り。
立ち姿も美しいロブマイヤーのバレリーナは、手吹きで薄く作られた素地が口当たりがよく、繊細なダージリンの紅茶がとても美味しくいただけます。

20150415_02.jpg

バカラのアルクールは、とにかくキラキラ♪存在感のある美しさです。

ニルギリのようなシンプルな紅茶には、少し口径の広いグラスで頂く方が、紅茶の風味をより良く感じます。
美しい輝きにうっとりと癒されたレッスンでした。

20150415_01.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

今が旬のグレープフルーツ

2015'04.18 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ベーシッククラス「アイスティー」のレッスン。ダージリンのオータムナルの茶葉で作るアイスティーは、琥珀色の鮮やかな水色がとても綺麗。キームンはクリームダウン(水色が白濁してしまう現象)が起こりにくく、渋みも少ないため、初心者にお勧めの茶葉です。

20150412_03.jpg

スリランカのウバの紅茶は、うっかりするとクリームダウンをしてしまうのですが、みなさんとても綺麗なアイスティーを作りました。

そして、もう1種類作るセパレートティー。甘みをつけた紅茶とグレープフルーツを二層に組み立てる基本のアレンジティーなのですが、これが実はこの季節なかなか難易度が高いのです。

グレープフルーツは年中販売されているので旬の季節がないように思われるのですが、4月~5月はフロリダで旬を迎えるため、小ぶりなものでも果汁がいっぱい詰まっています。

20150412_06.jpg

スーパーへ行くと販売されているグレープフルーツは「完熟」のシールが貼ってあります。旬のグレープフルーツは、香も味も甘くてそのまま食べるのには、とてもおいしいので嬉しいのですが、セパレートティーにはちょっと厄介です。

糖度が高いためレープフルーツが下に沈みそう!になってしまうのです

20150412_05.jpg

今回は、なんとか持ちこたえて、ギリギリセーフでした。

旬のグレープフルーツで早速セパレートティーを復習された生徒様が、「グレープフルーツの果汁にレモンを入れたら、綺麗な層になり、味もおいしかった♪」と嬉しそうにご報告してくれました。これなら失敗も防げて、味もおいしそうですね。

今の旬の時期に、失敗してしまう原因にグレープフルーツの甘さが関係していることもありますが、アイスティーの作り方の手順が間違っていることもありますので、もし、ご自宅で復習されて上手くいかなかった時は、遠慮せずレッスンの際ご相談くださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

デミタスカップコレクション

2015'04.17 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

4月5日まで三井美術館で開催されていたデミタスカップの展示会「デミタスコスモス」。

生徒様の多くが会場へ足を運び、デミタスカップを観に行ったあとは、その美しさにうっとりをしていました。近年では珍しくリピーターが続出する展示会となり、後半は図録も完売という人気ぶりでした。

20150414_03.jpg

サロンにはニルギリ、ダージリン・ファーストフラッシュ、そしてスリランカから100キロ単位の新茶が次から次へと届いています。今回入荷したのはヌワラエリヤ、ディンブラ、キャンディ、ルフナの4種類。

美しい新茶を色々と飲み比べるのには、通常のカップは大きすぎて何杯も飲めない・・・

そこでデミタスカップで色々な新茶のお味を楽しんでいただくイベント講座「デミタスカップで春のお茶会」、スタッフが個人でコレクションしているデミタスカップが第2サロンに続々と集結しています♪

20150414_01.jpg

アウガルテンからアンティークのシェリー、アビランド、ロイヤルドルトン、ミントンなど。

お写真のデミタスカップは、ほんのわずか。これからまだまだ第2サロンにデミタスカップが集結しますよ♪
それぞれ新茶にぴったりのお菓子も用意しておりますので、ペアリングも楽しみにしていてくださいね。

20150414_02.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

シルビアのカップ

2015'04.16 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンの休日の朝に頂く紅茶は、ティーバッグから脱出してリーフで淹れています。本日の朝の紅茶は、ニルギリ・クオリティー チャムラジ茶園 FOP 2015年2月摘み。茶葉6g、熱湯340ccを3分蒸らしで淹れました。

20150410_01.jpg

カップは、新入りちゃんのロイヤルケントの「シルビア」。このお花は何のお花なんだろう?と気になり調べてみました。

出てくるのは日産の「シルビア」の車。私が知っているのは、ミュージカルで活躍している「シルビア・グラブ」、違う~と、キーワードに「植物」を加えたら出てきました!

西洋シャクナゲのシルビアというお花でした。写真で見ると、葉っぱは似ているけど、お花はどうなんだろう?という感じでした。ツツジ科のシャクナゲは、これから開花なのでぜひシルビアが咲いているのを見てみたいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

素敵なフレンチレストラン

2015'04.15 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

サロンのお休みに、スタッフと素敵マダムとまたまた群馬にあるレストランへおでかけしてきました。

食材のお味がぎゅっとつまったおいしさと、美しいお料理には毎回感激しています。前回のおいしさの余韻にひたりながら、今回もおいしいお料理をじっくりと堪能してきました。

20150410_02.jpg

いつも食べ終わった後に、すごいな~♪と感動するのが、キッチンの原状復帰。

調理し終わった後には、使っていた鍋が綺麗に洗って元に戻っています。もう食べ終わっているのですが、まるでこれから食事が始まるみたいです。

20150410_03.jpg

>ピカピカに洗いあがったお鍋は、なんと50年もシェフが使い続けていると聞いてびっくり!

こんなに永く大事に鍋を使っているシェフだからこそ、食材を活かした感動の味を毎回楽しませてくれるんだなと思いました。鍋を磨き上げる洗剤もシェフお手製で、口に入れても安心の材料とのことで、シェフが洗剤をなめていました。

シェフのやさしさとこだわりが感じられ、ますますファンになってしまいました。

シェフから学ぶことも多く、またマダムのおもてなしの気持ちにも、毎回感激しています。いつもありがとうございます。学んだことを活かせるよう頑張ります。まずは、グレープフルーツピール(前回のblog2014年10月9日で紹介しています)を完成させたいな。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

マリオットホテルの桜アフタヌーンティー

2015'04.14 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ティーインストラクターのうんたろうと碧先生にお誘い頂き、久しぶりにアフタヌーンティーに行ってきました。

紅茶教室で働くようになって。アフタヌーンティーに行くことが激減。「前はいつ行ったかしら?」と思い返してみたら、1年半前に、やはりうんたろうと碧先生と一緒に行ったのが最後でした。

20150409_04.jpg

自宅で飲む紅茶が最高に美味しいこと、そして陶磁器も様々な窯のお気に入りの食器を持っており。さらにはフードも自分で英国菓子を作るようになり・・・何だかすっかりアフタヌーンティーへの足が遠のいていきました。

今回お誘い頂いたマリオットホテルのアフタヌーンティーは、とても素敵で演出なども色々と参考になりました。

20150409_10.jpg

テーブルに置いてあったガラスの中にラムネのようなものが入っていたのですが、じつはそれはおしぼりでした。お水を加えるとぷくぷくとふくらみ、すご~い!とこれだけでも感激。

20150409_07.jpg

お水もただのお水ではなく、ボトルの中にブルーベリー、ラズベリー、イチゴ、レモンなどのフルーツが入っていて、かわいい~♪テーブルの上に置いておいて絵になる水に、ますますテンションが上がりました♪

20150409_05.jpg

桜がテーマのアフタヌーンティーでしたので、フードは桜尽くし!
バケットもピンク色でかわいい♪デザートもピンクがいっぱい。女子受け間違いなしのアフタヌーンティーです。

フードのお味もおいしく、とてもいいアフタヌーンティーでした。

20150409_06.jpg

紅茶は、う~ん・・・ ハーブティーがおいしかったので、ハーブティーをおすすめします。チョコレートドリンクやコーヒー、カフェラテ、とコーヒーのバリエーションも豊富でした。

今までになく、また行きたいと思う素敵なアフタヌーンティーでした♪

20150409_09.jpg

桜アフタヌーンティーは、もうすぐ終わってしまいますが次回はトロピカルアフタヌーンティーになるそうです。こちらも行ってみたいな。

20150409_08.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

至福のティータイム ニルギリの新茶で

2015'04.13 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

休日の至福は、ゆっくりとティータイムを楽しむこと。
本日選んだ紅茶は、ニルギリ・ゴールデン・クオリティー グレンダール茶園 ゴールデントワール 2015年3月摘み
ハンドロール(手もみ)で作られた紅茶は、葉が大きく4~5分の蒸らし時間が必要です。

20150409_01.jpg

ゆっくりと時間をかけて抽出が必要なので、仕事のある平日では時間によほどのゆとりがないと飲むことができません。
時間に制限のない休日だからこそ、より一層楽しんで飲むことができます。

少しずつ葉のよりが戻っていくのを、明るい日差しのもとでじっくりと眺めていられる時間は至福です。

20150408_02.jpg

透き通った水色に、鮮やかな緑色の葉を眺めていると心が落ち着き、見ているだけで癒されます。

手で丁寧に揉まれた茶葉は、摘んだ状態のままの綺麗な葉っぱが見られます。出がらしの葉っぱも、愛でてしまうほど美しいです♪


20150409_02.jpg

器も繊細で素地の美しいアウガルテンの食器を選んでみました。朝からティータイムを楽しめると、1日良い日でいられるような気持ちになります。みなさんも休日のティータイム、楽しんでくださいね。

20150409_03.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

こだわりの材料で作るヴィクトリアンサンドウィッチ

2015'04.12 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

お菓子の大会「ブリティッシュ・ベイクオフ」で出店したヴィクトリア・サンドイッチケーキ。
普段レッスンでもお出ししているケーキが、どんな評価がされるのかドキドキでした。

食べた方の感想は「しっとりしていておいしい」「甘さ控えめで上品」「ラズベリージャムがおいしい」「見た目も綺麗」と、いうような感じでした。

バター100%、国産の小麦粉、北海道産の砂糖、コクのある卵など、材料もこだわって作っています。なかでも評判の良かったのが「ラズベリージャム」でした。甘すぎず程よい酸味がとてもおいしいと、大好評でした。

20150408_01.jpg

実はこのジャムのきっかけを作って下さったのが、カレルチャペックの代表である山田詩子さん。昨年サロンにいらして下さった際にヴィクトリア・サンドイッチケーキをお出ししたときに、「どこのジャム?」と聞かれたのです。

ジャムにとてもこだわりのある詩子さん。その時に使っていたジャムはこだわりのない市販品でした。聞かれたことにきちんと答えられなかったことにとても恥ずかしくなり、それからは、ジャムにもこだわり自分で作るようになりました。

そんな小さなこだわりが評価されとても嬉しかったです。たくさんの方に食べて頂き、素直な感想を頂けるのは、本当にありがたいことです。これからも、こだわりの味を追求して精進致します。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

天然のダージリンの香りがするクッキー

2015'04.11 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

先日入荷したダージリン・ファーストフラッシュ ジュンパナ茶園DJ-1

販売用の袋に茶葉詰めしていくと、どうしても出てくる粉茶。運ばれてくるときに茶葉の重みで、下の方に細かくなってしまった茶葉が出来てしまいます。袋に詰める時には、細かくなってしまった茶葉をよけて詰めています。

20150407_01.jpg

最終的には300gほどの粉茶ができました。

こちらの紅茶は通常100g4600円で販売している茶葉。Cha Teaで販売している中でも高級品です。それでもこれは教材価格。同じものが一般の店頭で販売されれば、それ以上の値が付きます。ですので、捨ててしまうのはもったいない!粉茶を持って帰り、クッキーに入れて焼いてみました♪

20150407_02.jpg

茶葉からは、ダージリン・ファーストフラッシュの香りと苦みが感じられます。また、口の中に残った油分が流されて、紅茶を飲んでいないのに口の中がさっぱり・・・そしてファーストフラッシュの香りが、口の中に残って・・・幸せ。

天然の質のいい紅茶をお菓子に使えるのは、販売元の特権です。

20150407_03.jpg

市販には紅茶入りのお菓子が多数販売されていますが、香料または香料を使った紅茶が入っててるものがほとんど。「アールグレイ」の茶葉も、天然の香りの紅茶と思っている方が多いのですが、これも実は香料をつけた紅茶なんですよ。

ナチュラルな、そして上質な茶葉を使って作るクッキーは、購入して食べることはなかなかできません。ですので、この機会に生徒様にも楽しんでいただけたらいいなと、今試作中です。これからスタッフにも感想を聞き改良をしていきますので、完成する日を楽しみに待っていてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

美味しい紅茶を伝える

2015'04.10 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

Cha Tea 紅茶教室では、生徒の皆様に「自宅で飲む紅茶が1番美味しい」そう言って頂けるように、家庭の中で楽しめる美味しい紅茶のノウハウをお伝えしています。

20150406_03.jpg

美味しい紅茶の味は、ブランドや価格では判断できません。美味しい紅茶を見極めるには、本当のおいしさを知らないと比較して評価することもできません。残念ながら、外で飲む紅茶で美味しいと心から思えるものに出会うことは、ごくわずかです。

ですので、美味しい紅茶を自宅で楽しんで頂けたら嬉しいなと思います。

20150406_04.jpg

ベーシッククラス「産地別紅茶」のレッスンでは、紅茶の基本的な特徴をお話しています。教える立場として、美味しい紅茶の味を知らなければ、伝えることもできません。

香りひとつとっても、香料の香りなのか?ナチュラルな香りなのか?または、ずさんな保管方法によって付いてしまった好ましくない香りなど色々あります。いい香りってどんな香りなのでしょう?

20150406_05.jpg

紅茶の産地の特徴を知らなければ、本当の美味しい紅茶もわかりません。

先日入荷したばかりのダージリン・ファーストフラッシュは、「リシーハット茶園」と「ジュンパナ茶園」の2種類ですが、どちらも色・香り・味それぞれ特徴が違います。

私は新茶が入ると毎日1回は新茶を淹れて、香りと味をインプットするようにしています。また紅茶を比べることによって、より特徴がわかりやすくなりますので、休みの日など時間に余裕のある時は、ひとりで2ポット淹れて飲み比べたりすることもあります。

これからもレッスンを通じて本当においしい紅茶を、ひとりでも多くの方に伝えていきたいと思います

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

お気に入りの牛乳

2015'04.09 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

日本橋三越へ行くと必ず購入するのが「牛乳」です。

なんで牛乳なの?近くのスーパーでも売っているじゃない!?と思われる方もいるかもしれませんが、おいしいミルクティーをいただくには、牛乳もとても大事なんです。

アドバンスドクラス「紅茶とミルク」では、牛乳について、じっくりと学んでいきます。生徒様に牛乳を選ぶポイントを聞くと、「ネーミングがおいしそう」「特売で安いから」という2つの回答が多く返ってきます。

20150405_02.jpg

私が日ごろ選ぶ牛乳は、低温殺菌牛乳です。決して高温殺菌牛乳が悪いというわけではありません。
紅茶の味に好みがあるように、牛乳にも人それぞれ好みがあります。私がおいしいミルクティーを頂くために、大事にしているのが紅茶の香り・色・味です。

紅茶の香りも楽しみたいので、牛乳でせっかくの紅茶の香りが消えてはもったいない。香料を使っていない天然の紅茶の香りは、とても繊細です。なので、紅茶の天然の香りを邪魔しない低温殺菌の牛乳を選んでいます。

20150405_01.jpg

私のお気に入りの牛乳は「千本松牧場牛乳」です。牛乳本来のもっているやさしい香りと、ほんのりと甘い味がとても好き。そこへ、甘くコクのある紅茶を入れたミルクティーが、とてもおいしいのです。

残念ながらスーパではあまり売っていません。わざわざ牛乳だけ買いに行くのは、日常では難しいので、出かけたついでに三越に立ち寄った際に買って帰っています。

朝からお気に入りの牛乳でのミルクティーは幸せです。

20150405_03.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ブリティッシュ・ベイクオフ

2015'04.08 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

4月5日イースターの日に、モーニングトン・クレセントにてお菓子作りの大会「ベイクオフ」が開催されました。

英国で大人気のクッキング対決番組「グレート・ブリティッシュ・ベイクオフ」が火付けで、今は英国でお菓子作りブーム。
番組では、アマチュアのケーキ作りの達人たちが腕前を競うコンテスト形式というもの。ステイシー先生と英国菓子研究家の山口ももさん主催により、日本で初めての開催になりました♪

日曜日は紅茶教室でもレッスンがあったのですが、スタッフに協力してもらいこの大会に参加させてもらいました。いつもティーパーティーの開き方のレッスンで、お出している「ヴィクトリア・サンドイッチケーキ」を作って出品しましたよ。

参加されている方のお菓子は、どれもおいしくって。こんなにたくさん英国菓子を食べられるなんて幸せです。14名がお菓子作りに参加し、40名近くで試食し評価します。

20150406_01.jpg

会場では「ブルベリーのケーキがおいしいわ。キャロットケーキも美味しい。」など食べた感想が聞こえてくるので、どんどん緊張が増していきました。

全員で投票するベスト・ブリティッシュ・ベイク賞に、なんと私が選ばれ夢のようです。最初はいったい何が起きたのかわからなくて・・・えっ、私なの?というような状態で・・・私が優勝したんだわ♪とわかると、今まで試食を何回も付き合ってくれたスタッフのことや生徒様のことを思い出し、じ~んと涙が・・・。

票を入れて下さった方、ありがとうございました。これを励みに、またお菓子作りに精進致します。

20150406_02.jpg

大会で優勝でき、憧れの山口ももさんに会えた上に、審査員として参加していた小関由美先生になんとハーブ研究家の北野佐久子さんまでいらっしゃって・・・たくさんの方とも交流でき、なんだか1日中、興奮しっぱなしでした。ご一緒でしたみなさま、ありがとうございました。

また来年、再来年と企画して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

かわいいベランダのお花

2015'04.07 (Tue)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

第2サロンのベランダで育てているお花たち。
お花の苗木の植え替えは、たまえ先生にお願いして、かわいらしく寄せ植えをしてもらいました。

20150403_02.jpg

昨年の10月に、サロンで藤岡先生にインテリアの講座をしてもらいました。その時に、第2サロンのインテリアで気になるところを藤岡先生に相談し、いくつかアドバイスをして頂きました。そのひとつがベランダでした。

ベランダで気になっていたのが2点。ひとつは、広いベランダが上手く使われていないところ。もうひとつは、避難ばしごが目立っていることでした。

藤岡先生のアドバイスに従い、大きな鉢とお花の鉢を置くことにより、ベランダの奥行きが出てかつ避難ばしごの字が隠れて素敵になりました。自然と部屋からベランダのお花に目がいくようになり、ティータイムに華を添えてくれています。

春になりラベンダーの花がたくさん咲いたので、テーブルの上にも飾ってみました♪ティータイムの時に一緒にめでて下さいね。

20150403_03.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

サロンが最高のお花見スポット

2015'04.06 (Mon)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末はお天気が良く、お隣の養福寺さんの桜も満開です。

ここ数年、花粉症になってからは外に花見に行かなくなってしまいました。しかし、サロンの窓から養福寺さんの桜が、とてもよく見えるので、今はサロンが最高のお花見スポットになっています。

20150331_02.jpg

サロンの中にも桜の苗木を花器に活けて飾っています。外も中も桜がとても綺麗に咲いています。

この日のティータイムのカップはミントンの「リボン&ブロッサム」。
こちらのカップにもお花が咲いています。桜尽くしで幸せなティータイムです。

20150331_01.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ダージリン・ファーストフラッシュ ジュンパナ茶園DJー1

2015'04.05 (Sun)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ダージリン・ファーストフラッシュの新茶第2弾が届きました♪

3月に入ってから毎週のように20㎏ほど袋に入った茶葉がサロンに届いています。
配送してくれる方も最初は「この大きな荷物は何ですか?」と不思議に思われたようで「紅茶が入っているのですよ~」
なんてやり取りをしていましたが、毎週のように届く紅茶に配送の方も荷物が紅茶というのを把握してくれているので、大事に扱って運んでくれます。

20150403_01.jpg

第2弾で届いたのは「ダージリン・ファーストフラッシュ ジュンパナ茶園DJー1」、ジュンパナ茶園で2015年に一番最初に摘まれた茶葉です。
ダージリンの茶園では11月から翌年3月までは茶摘みを止め、土にエネルギーを蓄えます。冬の厳しい寒さを乗り越えてゆっくりと成長した新芽を、最初に摘んだDJ-1の収穫量はほんのわずかです。

今年は70㎏ほど作られた貴重な茶葉のうち、20㎏ほどの茶葉がサロンにやってきました。
「初もの」のDJ-1は、世界中で人気があるのでこのDJ-1を手に入れるのはとても大変なこと。

貴重なDJ-1の紅茶、じっくりとそのおいしさを味わっていただかなくては♪
甘い和菓子と一緒に味わってくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

やねせんの桜も満開です

2015'04.04 (Sat)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

谷中、根津、千駄木をあわせて「やねせん」と呼ばれ、下町の情緒を感じます。
この辺りは、お寺さんがとても多く、ガイドブックとカメラを持った外国人観光客も多く見かけます。

20150402_01.jpg

春の桜と言えば上野の桜がお花見スポットとして有名ですがは、やねせんも隠れた桜の名所でもあります。
桜の名所としてとても有名なのは谷中霊園のソメイヨシノの桜のトンネル。枝ぶりの大きな桜が目立ちます。

日暮里駅からサロンに向かう途中の満開の桜のトンネルも見事です。養福寺さん、諏方神社と、サロン周辺の桜も満開になりました。

20150402_04.jpg

桜を眺めながら、いつもより歩くスピードがゆっくりになります。

第1サロンから線路を挟んで、対面にある第2サロンからは、レンガ造りの第1サロンの裏側がマンションのベランダからよく見えます。もちろん養福寺さんの桜も第2サロンから見えますよ~。

20150402_02.jpg

週末のレッスンに来る際は、前後に少しお時間のゆとりを持って、桜も楽しんでくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

ホットクロスバンズ

2015'04.03 (Fri)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

ホットクロスバンズは、キリストの復活を祝うイースターには欠かせない、英国の伝統的な食べ物のひとつです。

レーズンやカラント、オレンジピールなどのドライフルーツにスパイスを加えた生地の上に、白い生地で十字の模様をかたどって焼き上げます。焼きあがった熱々のホットクロスバンズの上に、甘いシロップを塗って出来上がりです。

20150401_01.jpg

イースターの直前の金曜日は、グッドフライデーと呼ばれます。そしてホットクロスバンズを朝食としていただく習慣があります。この日に焼かれたホットクロスバンズには、魔よけと幸運をもたらす力があるとされているんですよ。

日本でもイースター近くなると、パン屋さんでホットクロスバンズを見かけることがありますので、ぜひ探してみて下さい。

http://jshop.mornington-crescent.co.jp/

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

お菓子作りの大会にチャレンジ

2015'04.02 (Thu)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

4月5日にモーニングトン・クレセントで開催される「お菓子作り」の大会に参加することになり、現在出品作品の修業中です

お菓子作りは繊細で季節だけではなく、バターひとつでも材料が変わると、味や食感など生地にも変化がでます。私はお菓子の専門学校に通ったことがないため専門的な知識はありませんが、本インターネットの知識を駆使して、悪戦苦闘しながらお菓子の改良をしています。

20150330_06.jpg

スタッフにも協力してもらい、試食しては、感想を聞かせてもらっています。その都度改良しだいぶ良くなってきましたが、どうしても生地に気泡が入ってしまい、きれいに焼きあがりません。気泡が入っていても、それはそれで家庭的な感じでいいのですが、出来れば気泡がない方がいいのです。型に生地を入れる時にも気を付けているのですが、難しいですね。

レッスンにお越しの際、アドバイスなどあれば、どんどん言ってください><

20150330_05.jpg

何はともあれ、もう日にちも迫ってきています。今できることを出し切れるようがんばります。
お菓子作りの大会の様子も、またブログでご紹介しますね。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

たまえ夫人のハイティー

2015'04.01 (Wed)

Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。

週末にたまえ先生のお誕生会に招待され行ってまいりました。総勢14名での大人数でのお誕生会になりました。たまえ先生のお宅は、いつお邪魔しても素敵な空間です。

20150330_01.jpg

お誕生会にもテーマが必要!?

今回はヴィクトリア朝のカリスマ主婦ビートン夫人を見習って、日曜日のハイティーのおもてなしがテーマとのことでした。
題して「たまえ夫人のハイティー」です♪

お料理、ワイン、ジュース、に紅茶など、たくさんのおもてなし。人数も多いのでビュッフェスタイルで楽しみました。
冷たいお料理と温かいお料理とのバランスよく、最初に全部出してしまうのではなく、時間をあけて温かいお料理が出てきたり。食後には桜餅と新茶のダージリン・ファーストフラッシュで〆と、終始食べて飲んでいました。

20150330_02.jpg

好きなものがいっぱいに詰まったたまえ先生ワールド。愛犬りゆちゃんの犬種キャバリアのアンティーク画のコーナーもとても素敵です。お誕生日プレゼントにまた1枚追加されましたよ。

20150330_03.jpg

お昼から始まったお誕生会も、気が付けば9時過ぎていて、大変長居をしてしまいました。夫婦の素敵なおもてなしに、とても居心地がよく楽しく充実した1日になりました。ありがとうございました。

たまえ先生、お誕生日おめでとうございます。

次回はバラの咲くころに、イベント「秘密の花園でアフタヌーンティー」で、生徒様と一緒に過ごせるのを楽しみにしています♪

20150330_04.jpg


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村 ←最後まで読んで下さった方は!ポチッとお願いします!
By 有田りつえ @ Cha Tea 紅茶教室

 | HOME | 

プロフィール

*Ritsue*

Author:*Ritsue*
Cha Tea 紅茶教室の講師有田りつえです。教室では「りっつん」の愛称で呼ばれています。
紅茶・洋食器・英国菓子など、お茶周りに関するものが大好きです♪紅茶教室の講師の日常を綴ります

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。